モンパルナス

川島雄三 「女は二度生まれる」

f0035251_22305333.jpg

女は二度生まれる
監督:川島雄三

舞台が靖国神社近くの花街っていうから、どこかと思ったら、神楽坂のことみたいですね。なんとなく納得。

靖国神社のシーンが幻想的というか、とにかく見せる画が多い。私もフラッと出かけて、神社の写真を撮りたくなりました。

そしてラストシーンが良いですね。喪失感か希望かどっちか分からないような終わり方、とっても好きでした。
by Qtaro-mama | 2012-01-26 09:16 | 映画 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/17118173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Y.Y at 2012-01-26 23:51 x
吉田です。書き込みは久しぶりですが、毎日楽しみに読ませてもらってます。川島雄三いいですよね。小津、成瀬、溝口など戦前から撮っている人たちの次の世代の監督ではいちばん好きかも知れません。この作品を含む若尾文子と大映で撮った3本はどれも好きだし、『洲崎パラダイス』や森繁あたりが出てくるコメディも好きですね。話は変わりますが、アンゲロプロスの訃報は聞きましたか?事故死と言うことでとても驚きました。新作を撮影中だったようなので、残念です。
Commented by Qtaro-mama at 2012-01-27 15:18
> Y.Y さん
川島雄三、「しとやかな獣」は大好きでDVDも持ってますが、「幕末太陽伝」が昔見たときにちょっといまいちだったので、なんとなくあまり見てない監督なのです。でも今見たら印象も違うと思うので「洲崎パラダイス」は是非見てみたい。同世代だと増村保造をたくさん見てるかなぁ。
アンゲロプロスの訃報、ビックリしました。ああいった形での事故死は本当に残念。好きな作品を考えてたとことです。私は「旅芸人の記録」「霧の中の風景」あたりかな。
ところで、前回コメントを貰った後すぐにメールをしたら、エラーで戻ってきてしまいました。だいぶ古いアドレスかしら?もし良かったらまたメール下さい。私のアドレスは変わってません。またはこちらでも。
montparnasse333@aol.com
Commented by Y.Y at 2012-01-28 14:58 x
ボクも(代表作と言われている)『幕末太陽伝』はそれほど好きではないんです。『しとやかな獣』を初めて観たときは(並木座だったと思いますが)驚きましたね。昨年、久しぶりに映画館で観る機会があって、(いろいろなことを忘れていたけど)やっぱりいいなぁと再確認しました。アンゲロプロスの好きな作品、(未見のものもいくつかあるけど)観た中で1本だけ選ぶならボクは『狩人』かもしれません。彼の作品は出来れば大きなスクリーンで観たいですね。
上記のaolのアドレスにあとでメールしておきますね。
Commented by Qtaro-mama at 2012-01-28 23:17
> Y.Y さん
私も滅多なことではDVDは買わないのですが、「しとやかな獣」はたまに見たくなるので買ってしまいましたよ。
「狩人」は見たのがあまりにも昔でほとんど覚えてない〜。他の作品も同じく思い出せないものが多いけど、アンゲロプロスは確かにスクリーンで見たい。長いのが多いから、今だと心に余裕がないと見れないなぁ。
アドレス受け取りました。ありがとうございます。
Commented by g at 2012-02-11 14:33 x
映像美ですよね!

靖国神社の紫の垂れ幕みたいなの(なんていうんでしょう、あれ・・)
が目に焼き付いてます。
小縁ちゃんには唄で身を立ててほしいなーなんて思っちゃいます。
田舎で農業に勤しむのか、はたまた都会へ舞い戻るのか。

何とも言えないカラッとした終わり方でしたね。
ああいう置き去りにされる感て好きです。
Commented by Qtaro-mama at 2012-02-11 22:26
>gさん
この作品を見てから、靖国神社の写真が撮りたくて・・・特に冬の寒い日の方が良さそうなのが撮れそうな気がするのです。それで偶然にも昨日の朝、カメラを持って靖国神社方面へ向かったのですが、朝食に時間をかけてしまって・・・あまり時間がなくなり、とりあえず入り口の所だけ撮ってきたのですが、満足出来るものではありませんでした。
こえんちゃんは都会が合うかなぁ?とても良い子でした(笑)。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。