モンパルナス

Q太郎のおやつ 「タンサンチャオ」

f0035251_2242391.jpg

Q太郎は、ママ、今度また「あれ」作って〜としょっちゅう言ってきます。

「あれ」というのは、パリで食べてたおやつがほとんど。みたらし団子だったり、どら焼きだったり、蒸しパンだったり・・・母の味を思い出すんでしょうね。

どうして最近は作ってくれないの?とも言われるのですが、作ってもおやつの時間に帰らず、公園で遊んでることもしょっちゅう。そして日本に来てから、貰い物のお菓子もたくさんあって、それをおやつとして出すことも多いのです。

f0035251_2249547.jpg

今朝は、「今日は帰ってくるから、美味しいおやつ頼むよ〜」と言いながら出て行ったQ太郎。それで大好きな肉まんを作ることに。

f0035251_2239439.jpg

しかし、午前中に買い物へ行けなかった為、肝心の肉がない。あんまんに変更したくても、こういう時に限って、買い置きの粒あんがない。家にある材料で出来るものということで急遽「タンサンチャオ」。

ウー・ウェンさんの北京小麦粉料理に載ってるもので、黒砂糖に小麦粉を加えたものを包みます。これが意外な美味しさなのです。

f0035251_223963.jpg

そして今日のQ太郎は・・・帰るには帰ってきたけど、上の作ったものを3つだけ食べ、5分後にはすぐに公園へ出かけて行きました。

O次郎も食べましたよ。食べてるところの写真は失敗したけど、妙に丸い写真が撮れた。目も鼻の穴も口も全部丸いの。
by Qtaro-mama | 2012-01-17 23:06 | Q太郎のおやつ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/17086732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mimigermany at 2012-01-18 14:15
O次郎くん、なんてかわいらしい♪

本当にQ太郎ママさんのブログを読むと、海外にいた頃の自分の食生活が恥ずかしくなります・・・
日本のものが食べたくてもないから、とあきらめ、人手間かけて手作りすることなんてほとんどなかったなあ・・・
パリでのおやつがみたらし団子やドラ焼き、なんて素晴らしすぎます!
だんな様も日本でも本当にいろいろ作ってらっしゃいますもんね。
反省です~~
Commented by マカロン at 2012-01-18 18:09 x
そうだ、あの黒砂糖のまだ作ったことないんですよ。せっかくいい本持ってるんだからつくらなくちゃ。東京の沖縄ショップで黒砂糖入手してありますしね♪
母の味って大事ですよね。自分の母の味はレモンメレンゲタルトだったんですが、前に母にいったらそんなの作った?覚えてないっていわれちゃいました(がっくり)。

Oちゃん、確かにどこも丸いです。かわいいーー☆
Commented by Qtaro-mama at 2012-01-18 20:47
> mimigermanyさん
パリに住んでたときの環境が、買い物に行くくらいなら、作ってしまった方が早い・・・みたいな感じだった為の手作りでした。そろそろお子さんもおやつをモリモリ食べる年齢じゃないですか?下のお子さんが生まれると、家にいる時間も長くなるから、お子さんと一緒にお菓子作りなんかも楽しいかもしれませんね。
男の子はやっぱり食べますよ〜。覚悟してくださ〜い。
Commented by Qtaro-mama at 2012-01-18 20:52
>マカロンさん
お母様の味がレモンメレンゲタルトって凄いですよ!私も大好物です。自分の中で、何かQ太郎パパにリクエストするなら、レモンメレンゲタルトですが、作業が大変なのが分かってるので、我が家では特別なお客様が来るときなど・・・年に2回くらいでしょうか。私も子供たちに作ってあげたいです!
子供はある程度丸い方が可愛いですよね(でもO次郎は丸過ぎですかね?)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。