モンパルナス

成瀬巳喜男「あらくれ」、新藤兼人「わが道」

あれくれ
監督:成瀬巳喜男

1957年の作品。原作は徳田秋声。

これも並木座で1度見てるけど、あまり内容は覚えてなかった。自分の中では、これや「放浪記」のような、いわゆる女性が強い(暴れる)タイプの作品はあまり好きじゃないのかも。


f0035251_822724.jpg

わが道
監督:新藤兼人

新藤監督、意外と東北(青森)を舞台にした作品が多いと思うのは気のせいでしょうか?

出稼ぎがもたらす悲劇がテーマとなっています。前半は素晴らしく、作品にのめり込みました。しかし、お昼過ぎに見たからか、後半の延々と続く裁判の場面で眠くなる。普段は、眠くなったらすぐに止めて、お昼寝するのですが、なんとなく見てしまいたい気持ちに駆られて・・・無理して見てたらコックリコックリ。何度もガクッと前のめりになりました。
by Qtaro-mama | 2011-11-01 22:05 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/16764811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。