モンパルナス

成瀬巳喜男 「妻の心」「放浪記」

f0035251_23331089.jpg


成瀬巳喜男の作品を2本続けて見ました。

1956年の「妻の心」と1962年の「放浪記」。

やっぱり成瀬が好きだーーーと叫びたくなる「妻の心」。

初めて見た際はあまり好きじゃなかった「放浪記」。今見ると結構面白い。加東大介がずっと良い人。
by Qtaro-mama | 2011-10-25 23:50 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/16736966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。