モンパルナス

マーティン・スコセッシ 「ケープ・フィアー」

f0035251_85425.jpg

ケープ・フィアー
監督:マーティン・スコセッシ

リメイクだとは知らなかった。

以前に見たのは、ジュリエット・ルイスとデ・ニーロが学校で演技の話しをするシーンだけ覚えてる。今見ると、デ・ニーロが普通に怖い。

次は1990年の「グッドフェローズ」あたりを見直したいなぁ。
by Qtaro-mama | 2011-10-12 14:26 | 映画 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/16675996
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by A・C at 2011-10-14 05:35 x
おはようございます。早く目がさめたのでお邪魔します。
何年も前ですがCapeFear両方共見ました。本家の邦題は直訳されて「恐怖の岬」でしたね。デ・ニーロと比べるとロバート・ミッチャム(デ・ニーロ版にも出てましたね)の演技は若干野暮ったい印象あるのですが、悪役のイメージがあまりない上、表情の変化が少ない事がかえって怖かった記憶があります。また観たらそうでもなかったりしてw
グッドフェローズもイイデスネ。アレの主演の人すっかり見なくなってしまいましたが…マフィアの世知辛さを面白く描けてて好きです。コレの約20年後のTVドラマ「ソプラノズ」が同じような題材でしかも共通の脇役がいたりするのは一種のオマージュかもしれませんね。
Commented by Qtaro-mama at 2011-10-14 20:46
> A・C さん
コメントありがとうございます。見づらいかもしれないけど、1つずつお返事させて下さいね。
邦題は「恐怖の岬」ですか。今まで聞いたことなかったです。ロバート・ミッチャムが出てたのも、その辺との関係があったのでしょうか。デ・ニーロは見るからに悪そうでした。
グッドフェローズ、初めてNYに行った時に映画館で見た作品なのです。時差ボケで眠いし、英語がチンプンカンプンで全然覚えてません。「ソプラノズ」って結構、新しめのドラマなんですね。
Commented by A・C at 2011-10-18 03:55 x
Qtaro-mamaさん<

有難う御座います。確か何人か本家キャストがカメオしてるみたいです。なるほどグッド~は字幕なしでしたか。ええ、ソプラノズはここ十年くらいで割と最近完結しました。こちらもどうやらグッド~からのキャスト数名が出演した模様。BGMも渋いし機会あればオススメです。
Commented by Qtaro-mama at 2011-10-18 15:05
> A・Cさん
ソプラノズ、BGMが気になります〜。
WOWOWで放映されてるスコセッシのドラマを見始めましたが、間違って吹き替えを録画してしまいました。日本語だとちょっと迫力に欠けます。
Commented by A・C at 2011-10-20 08:01 x
>Qtaro-mamaさん

ソプラノズは毎回エンディング曲が違いまして、年代は様々ですが古い曲もよく使われます。脚本が音楽に影響を受けるらしく、劇中もテーマに沿ったかなり細やかな選曲です。例えばある回のエンディングはThemのMysticEyesでした(ヴァン・モリソンのいたバンドです。ご存知ですか?)配役にも有名ミュージシャンよく使ってますよ。複数いるんで割愛しますが。
スコセッシ、Boardwalk Empireてやつですか?内容調べました。コレ面白そうですね。脚本がソプラノズ繋がりですか。同じ繋がりのブシェミもいるし、これは舞台や配役からしてオリジナルの演技が聴きたいですね。 ソプラノズはレンタルDVDで観ましたが、確か主人公の吹き替えが渡瀬恒彦でして、吹き替え製作者ってどうも配役センスずれてるなとよく思います。

mamaさんの別記事にあった映画「スリ」とその監督に興味湧いたので探してみようと思います。
Commented by Qtaro-mama at 2011-10-20 22:38
>A・C さん
Themはもちろん知ってますよ(ヴァン・モリソンがいじょうに若いですよね)。
スコセッシはその通り「Boardwalk Empire」です。まだ始まったばかりで全然分かりませんが、とりあえず見てみたいと思ってます。字幕版、録画に成功しました。吹き替えはとにかくひどいです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。