モンパルナス

増村保造 「青空娘」

f0035251_20112357.jpg

青空娘
監督:増村保造

なにこれ?あまりにも爽やかでビックリ。

先日見たデビュー作の「くちづけ」と同じ年に作られたもののようですが、こちらは文句なく好きですねぇ。

次は「巨人と玩具」かな。楽しみ。
by Qtaro-mama | 2011-07-17 20:25 | 映画 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/16287061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dandanjunjun at 2011-07-18 15:17
このジャケットの若尾文子が気になってました!
これも爽やか路線ですか。楽しみです。「巨人と・・・」うちはCSが今写らない状態で(と言いながら早数年)契約は継続してるのに(泣)やっぱりレンタルで観ます。タイトルから想像つきませんね。
Commented by Sayaka at 2011-07-18 15:50 x
ポスターからして素敵。これはどこで借りて見たの? こちらは、ミア・ハンセン=ラヴのUn Amour de Jeunesseに完全にやられました。今年の夏一番の映画になりそうよ。
Commented by Qtaro-mama at 2011-07-18 22:25
> dandanjunjunさん
若尾文子がとにかく爽やかなのです。お薦めです!
CSダメですか?どうしてだろう?今月は増村の初期3本放映なのです。
Commented by Qtaro-mama at 2011-07-18 22:27
>Sayakaさん
ポスターも素敵だけど、私はこの「青空娘」の字体にやられました。最近は全てテレビのケーブルで見てるよ。
「Un Amour de Jeunesse」、タイトルからして刹那さが想像される。お薦め作品の紹介、ありがとう!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。