モンパルナス

ウディ・アレン 「アニーホール」

日曜にカンヌ映画祭が終了し、パルム・ドールにテレンス・マリックの「ツリー・オブ・ライフ」が輝きました。

作品的には賛否両論のようですが、どうなんでしょうね。今回は審査委員長にロバート・デ・ニーロ。これが別の人だったら、ダルデンヌ兄弟の作品が、3回目のパルムドールって事もあり得たのかなぁ?なんて考えてます。映画祭というのはこういうものなので(特にカンヌ)、こればかりはしょうがないですね。

私たちはテレビで受賞式を見ていましたが、ダルデンヌ兄弟が舞台上に立った時、Q太郎に「この2人はベルギー人で兄弟なんだよ」と教えたら、「えっ?僕とOちゃんみたいに?」って答えてた。

将来、Q太郎とO次郎の2人が一緒に映画を作るなんて事はあるかしら?


f0035251_21551777.jpg

アニーホール
監督:ウディ・アレン

先日「マンハッタン殺人ミステリー」を見た時に、「アニーホール」を見直したいなぁと漠然と思いましたが、調べたらフランス版のiTunesにあったので、さっそくレンタルしました。でも字幕が付いてなかったので、苦手な英語での鑑賞。久しぶりに画面に思いっきり集中しちゃいましたよ。

現在のウディ・アレンを最近テレビで見たばかりなので、若い彼の姿がちょっと新鮮。なにしろ1977年の作品です。今から30年以上前のウディ・アレンとダイアン・キートン。

今見ても、2人の出会いの所とか良いですよね。そしてダイアン・キートンが素敵だぁ。

次は、自分の中でのナンバー1「マンハッタン」、そして「ブロードウェイのダニーローズ」辺りを見てウットリしたい。
by Qtaro-mama | 2011-05-25 03:42 | 映画 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/16022874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dandanjunjun at 2011-05-25 10:40
「マンハッタン殺人ミステリー」の記事を読んで、私もウッディ・アレンを頭に浮かべていました。なんとなくですが、ずっと自分の中で1番だと思い込んでたのが同じく「マンハッタン」です。私もまた観たくなってしまいました。
Commented by kimi at 2011-05-25 17:17 x
私も「マンハッタン」がウッディ・アレンでは一番です!なんだかうれしいなぁ。サントラレコードを買って、CDになったらそれも買い、DVDも持っています。「アニー・ホール」はなぜか観ていないのでこれを機会にレンタルしてみます。
Commented by Qtaro-mama at 2011-05-25 21:20
> dandanjunjunさん
「マッチポイント」以前の作品、結構忘れてしまってるのが多いです。私の周りでは、アレンだったら「マンハッタン」、成瀬巳喜男だったら「驟雨」という人が5人はいます。別にこの2人を組み合わせる必要はないのですが、なぜかいつも考えてしまいます。
Commented by Qtaro-mama at 2011-05-25 21:23
> kimiさん
同じく「マンハッタン」!皆さんお揃いで嬉しいです。
私はCDもDVDも持ってないんですよねぇ。でも何度か見てるので、オープニングシーンと音楽などはハッキリと覚えてます。
「アニーホール」、見ていて損はないと思いますよ。
Commented by kimi at 2011-05-25 22:14 x
「マンハッタン」のオープニングシーンは痺れますよね。ラプソディー・イン・ブルーのリズムに合わせてモノクロの摩天楼に上がる花火。
こっちも久しぶりに観たくなってきました。
Commented by zucchini0315 at 2011-05-26 10:20
兄弟で映画!楽しみにしておきますね!
Commented by Qtaro-mama at 2011-05-27 03:17
> kimiさん
はい、あのオープニングは痺れます。でも花火までは覚えてなかった。
うちは「マンハッタン」のサントラではありませんが、ウディアレンのいくつかの映画音楽を集めたコンピレーションがあります。たまに聴くと、もの凄く心が落ちつきます。
Commented by Qtaro-mama at 2011-05-27 03:19
>zucchini0315さん
いえいえ、実現するかどうかは別として、ただ書いてみただけなのですが・・・子供って色々な可能性があって良いですよね。どんな夢でも叶う可能性がまだまだあって、羨ましいです。
Commented by zucchini0315 at 2011-05-27 13:34
うんうん子どもの可能性楽しみですよねー。
実はウッディ・アレンの映画ってみたことがないのですが(笑)「アニー・ホール」のファッションだけは、雑誌かなんかで見て真似していました。たまたま手に入れた2011夏のETROのカタログのファッションが、それに近くて、また一周してる!と思った次第〜
Commented by Qtaro-mama at 2011-05-27 20:51
> zucchini0315さん
ウディ・アレンの映画は見たことありますよね?アニーホールを見たことがないという意味ですよね?
ダイアン・キートンのファッション、次々変わってビックリしました。たしかに流行ってまわりますよね〜。
Commented by zucchini0315 at 2011-05-28 16:17
…いいえ観た事ないんですよ…
Commented by zucchini0315 at 2011-05-28 18:14
!!あわわ。アレン作品でした!「それでも恋するバルセロナ」!!ありがとうございました!恥&笑。
Commented by Qtaro-mama at 2011-05-28 21:08
> zucchini0315さん
バルセロナが初めて、そして唯一のアレン作品というのも、ある意味凄いです(まぁ、見たことないという人はたくさんいるとは思いますが)。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。