モンパルナス

Q太郎パパの鯉のぼりケーキ

手作り感いっぱいの鯉のぼりケーキだと思いませんか?お店ではこういうの売ってませんよね(笑)。

f0035251_5283765.jpg

最近のQ太郎パパ、仕事がかなり忙しくて、日曜とかはゆっくり休みたいと思うのですが・・・作ろうと思う気持ちが既に嬉しいです。

生クリームが切れてたけど(お店も休みだった)、なんとか工夫して作ってくれました。



画像が悪いけど、子供たち(特にO次郎)が喜んでる様子がちょっと見れます。

f0035251_5105183.jpg

日曜の夜は、フーガスも作ってくれました。

オリーブとアンチョビ入り。

アンチョビの塩漬けはQ太郎パパの手作り。前日から塩抜きしてました。
by Qtaro-mama | 2011-05-03 05:46 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/15903059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by le-cadeau at 2011-05-03 09:07
本当に、Qパパには頭が下がります〜☆鯉のぼりケーキも素敵。
Oちゃんにしてみたら、パパが何でも作れてしまうのが魔法のようだろうなあと思います(笑)QちゃんOちゃんもいずれその魔法を受け継ぐのだね〜
東京に行けるとしたら夏休みかな。あ、もちろん九州上陸も大歓迎よ。GWの我が家のメインイベントは四万十川キャンプです〜
Commented by efendi at 2011-05-03 14:28
いつもQパパのお料理には感動してます、でも分かるんですよ、忙しいときってどうしても調理したくなるものです(笑
それにしてもOちゃんとても嬉しそうですね。頭をかく姿がたまりません(愛 お兄ちゃんにも頭かかれてましたよね、うけました。
Commented at 2011-05-03 17:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kajitacandles at 2011-05-03 21:02
パパさん本当に素敵ですねー。
私も今年はケーキをと思っているのですが、
忙しくて・・・ってパパさんは忙しくても素敵なケーキを
焼いているんだわ!って思うと頑張れそうな気がします。
こうやって両親の手作りの味で育つQ太郎君とO次郎ちゃんは
きっと素敵な男性になるんだろうなぁ。
Commented by Qtaro-mama at 2011-05-03 21:28
>le-cadeauさん
O次郎が既に食べることに興味を持ってるのは、私たちがいつもガツガツ食べてるのを側で見てるからに違いないと思ってます。
四万十川かぁ、良いなぁ。昨日ちょうど四国が舞台の映画を見てたところでした。楽しんできて下さいね。
Commented by Qtaro-mama at 2011-05-03 21:32
>efendiさん
やはり同じく、忙しい時に料理をしてしまう派ですか。ストレス発散になるんでしょうね。
O次郎、Q太郎に「頭かくな」と怒られてます。頭叩かれて、横を見ながらまたブツブツと・・・。
Commented by Qtaro-mama at 2011-05-03 21:33
>鍵コメさん
こんな大きなケーキが目の前に置かれちゃたまんないですよね(笑)。いつもこのテーブルの上で1人で食べてるんですよ。
Commented by Qtaro-mama at 2011-05-03 21:41
> kajitacandlesさん
このケーキを見てもらえれば、見かけはともかく、作ろうという気持ちが大切なのだと分かってもらえると思います。どんなものでも子供たちは大喜びですよね。
男の子の食欲、凄いですよぉ。今から覚悟しておいて下さいね。
Commented by makikoai2005 at 2011-05-03 23:47
わ~!傑作、傑作!
さすが~!イチゴの色子がなんともいえなくかわいらしく、見た目だけではなくて、味の面もしっかりしていることが写真からでも想像できます。
Commented by march321k at 2011-05-04 10:26
ケーキおいしそうです。クリームはフロマージュブランかな?スポンジもふわふわしていておいしそうですね。スポンジふわふわのおいしいのが焼きたいのですが、レシピはパパさん何を見て作られているのでしょうか。よかったら、教えてください。
 疲れているのに、料理したいの、分かる気がします。わたしも作るのが好きなので好きなことに没頭して、楽しみ、疲れをとっているようなことろあります。パパさんも同じかな。
 ビデオを見ていたら、QちゃんがOちゃんにフランス語で話しかけていて、あれれ?と思いました。これはパパの前だからかな。前二人にあった時は確か日本語でしたよね。うちの娘も一時期下がまだうまく離せないからか、フランス語で話しかけていて、おもしろいなと思いましたが、いずれ、Qちゃんのように人によって、自然に使い分ける時がくるのでしょうね。
Commented by Qtaro-mama at 2011-05-04 21:08
> makikoai2005さん
フランスでは今が苺の季節なんですよ。
良く見ると、ケーキが乗ってるお皿にも赤い点々がありますね。
スポンジケーキ自体が久しぶりだったので、美味しく頂きました。
Commented by Qtaro-mama at 2011-05-04 21:20
>march321kさん
お店に買いに行ったら、泡立たない方の生クリームしかなかったのです。それで、ババロアの要領で固めてどうにか塗ってました。スポンジは、今回はpattiserie des revesのシェフのレシピ本を参考にしましたが、とりあえず彼のじゃなくても、ジェノワーズのレシピだとふわふわタイプになると思いますよ。時々、ふわふわのスポンジケーキ、食べたくなりますよね。
Q太郎のフランス語、これはその通り、パパの前だったからです。使い分けはどうかなぁ。周りを見てると、こればかりは本当に子供によって様々みたいですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。