モンパルナス

大好きな魚

引き出しを整理してたら、夏に買った手ぬぐいが出て来ました(ちょっとクチャクチャ)。

f0035251_20433976.jpg

何のイラストか分かります?鯉のぼりじゃないですよ。

「めひかり」という名前の魚です。

実家では唐揚げが定番。ちょっと苦めな所と、微妙に固い骨が子供の時には苦手だったけど、今ではそこが美味しく感じる。

日本中、どこでも食べられる魚じゃないって知ったのは、もしかしたら東京に出て来てからでしょうか。次に食べられるのはいつになるかなぁ。

日本の地震や原発のニュース、地震が起こった初日こそ映像をずっと見てましたが、これ見続けてたらヤバいなぁと感じて、2日目と3日目は夜だけ。それ以降は全く見ませんでした。それでもネットで新聞とかは毎日読んでるのですが、最近、心が痛むのが故郷の風評被害。大人は我慢出来るとして、子供たちが移動した先であれこれ言われるのは、こちらも悲しくなります。
by Qtaro-mama | 2011-04-20 21:30 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/15845245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bacchus at 2011-04-21 09:44 x
本当に・・・、人に対しても物に対しても風評被害が一部で起きている
みたいで(私はニュースでしか知らないから)、とても悲しいし、悔しいし
、残念でなりません。子供さんがいわれなき噂で傷つけられたりしていたら、その場に飛んで行って助けたい!でも、その場にいない私にはそれはできない。・・・なら、自分のできることをやろう。殆どの人はそう思って色々な事を実行してると思います。同じニュースでもそういった事は(当たり前すぎて?)逆に目をひかないのかも。

昨日、被災地の知人から電話がありました。先日、お肉を贈ったのです
が、それが届いたというお礼でした。色々話しましたが、彼女は「県外の人(被災地外の人)と話して元気をもらいたい。それで私も元気になって良いんだよね」と言っていました。大きなことは出来ないけれど、せめて彼女に元気のおすそ分けが出来るように私自身が元気でいたいと思いました。長文ごめんなさい。(ウザかったら消してくださいね)

Commented by bacchus at 2011-04-21 09:47 x
もひとつ追加でごめんなさい・・・。
Amazonジャパンが「震災復興支援」の一環で被災地域に所在するメーカーなどの商品や、被災地域で生産される商品の販売を「食べて・飲んで・使って」というプロジェクトでしています。沢山あって目移りしそうです。フランスからQmamaさんも見れたらいいな。

Commented by zucchini0315 at 2011-04-21 14:32
NYに住む友人が息子にプレゼントを送ってくれようとしました。郵便局で「日本に送れるのか?」とかまるで日本が最悪の状態になっているような流れになり、ようやく3件目で郵送を受け付けてくれたそうです。NYの一般市民でさえ「日本全体が最悪」という認識のようです。
Commented by chov at 2011-04-21 20:43 x
子供が差別されるなんて、耐えられません!
ただでさえ辛い思いをしているのに、、。

大人の間でも、福島ナンバーの車はお断りとかあるようですね。
信じ難いですが、、。
海外では、日本からの出張者が握手を拒まれるというようなケースもあるそうです。
日本が福島を差別したら、日本が世界から差別されても仕方ないですね。

私もいつも利用してる自然食宅配で「福島、茨城野菜セット」というのを買ってみました。生産者さんを応援したいです。

下の記事のピクニックのO次郎くんの笑顔、Q太郎君にそっくりですね!

Commented at 2011-04-21 22:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Qtaro-mama at 2011-04-22 06:16
>bacchusさん
お友達は被害の大きい地域の方なのでしょうかね?私の両親は、電話の声で聞く限り、元気がないという感じではないのです。でもこちらのコメントを読んで、私たちに心配をかけないように振る舞っているだけなのかな?なんて事をちょっと思いました。
元気のおすそわけ、大賛成です。私も両親を喜ばせたいと、日々、孫たちの写真を送るようにしています。
Commented by Qtaro-mama at 2011-04-22 06:22
> zucchini0315さん
NYの話し、私にとってはそんなに驚くことではありません。それくらい海外での報道は、日本のとはかなり違います。
実は自分でも、郵便は全ての地域で可能なのか分かっていません。送りたいものがあったので、後で自分で調べようと思ってました。宅配便は一時、配達されないと聞いたので、そう思ったのですが、郵便は別なのでしょうかね?
でも最初で受け付けてもらえなかったご友人は災難でしたね。
Commented by Qtaro-mama at 2011-04-22 06:35
>chovさん
こういう差別って、昔は良くあったと思うのですが、現代でもこういう不可思議な話しを聞くとビックリしますね。自分の子供たちが同じような仕打ちを受けたら、どんな風に思うのでしょうかね。
ピクニックの写真、お兄ちゃんに似てますかね?言われてみると、なんとなく小さい頃のQ太郎を思い出しました。

Commented by Qtaro-mama at 2011-04-22 06:38
>鍵コメさん
コメントありがとうございます。
何か1つ、ずっと続けられるものがあるって事は良いですね。
そして・・・子供たちは元気なのが一番である事、日々、実感されてませんか?こちらにも暗い顔をしてる子供たちはいません。公園で遊んでる子供たちの笑顔から、私も元気を貰っています。
Commented by makikoai2005 at 2011-04-23 23:54
そうそう、私も先日ネットで新聞を読んでいて、子どもへの風評被害の記事を読んで、職場だったのに思わず涙してしまいました。
 いとこにこの話をしたら、「子ども同士だったらまあありそうだなあって感じするけどねえ。大人が子どもにそのつどおしえるしかないんじゃない?それより大人が診療拒否とか避難先の他県で検査済み証明書もってこいって言われたりするって聞いたけど、すごい人権侵害だよね。」と言ってました。こういうのって、本当にやるせないです。息子にも、その話をして、「こういうのっていけないよね。」と教えました。
Commented by Qtaro-mama at 2011-04-24 18:37
> makikoai2005さん
私が怒りを感じたのは、転校先の校長先生に「福島から来たことを隠しますか?」と言われたこと、そして教室に入ったら、子供の席が先生の目の前で、両隣が誰もいなかったという話。
「はぁ〜っ?」って思いました。私もQ太郎にはしっかり説明したいと思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。