モンパルナス

ジャック・ドゥミ 「モン・パリ」

f0035251_524512.jpg

モン・パリ
監督:ジャック・ドゥミ

フランス語タイトル、長いです。「L'Evenement le plus important depuis que l'homme a marche sur la Lune」

人間が月を歩いた以来の凄いこと。

それは男性の妊娠。

見始めてすぐに、舞台がうちの近所であることが分かる。以前見たときは、そんな事気づきさえしなかったなぁ。

そして見方によっては、かなりパリらしい作品。お医者様にかかるシーンがその典型。こちらの診療所の様子って、日本のとはかなりかけ離れた感じで、今まで説明しづらかったけど、この映画を見てもらうと一発でどんな感じか分かる。

マストロヤンニの訛りのあるフランス語も良いし、ドヌーブの心配顔も良い。愛すべき作品。

ジャック・ドゥミは、その他に「天使の入江」「ベルサイユのばら」「Parking」を見る。「ベルサイユのばら」は、あの漫画の映画化で、日本やアジア以外では全く受けなかったそうです。原作と全く違うといった声があるようですが、漫画を読んだ事がない私にはちょっと分かりませんでした。しかし英語で作られてるところなどは、やはり違和感をかんじましたね。
by Qtaro-mama | 2011-04-12 15:56 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/15784267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。