モンパルナス

ホン・サンス 「ハ ハ ハ」

f0035251_5411033.jpg

Les Petits mouchoirs(小さなハンカチ)
監督:ギョーム・カネ

かなり評判が良かったので映画館に見に行こうか迷ったけど、2時間半と長いのと、なんかハズレそうな気がして行かなかった作品。今晩、レンタルで見ましたが・・・

好きか嫌いか別れる作品だと思う。私は全然ダメだった。フランス式友情ものも嫌いじゃないけど、2時間半も見せられると、最後にはフランスから逃げ出したくなった。音楽も、ロックの王道みたいなのばっかり集められて、背中が痒くなった。

キャスティングが良いのに残念です。


f0035251_554649.jpg

Ha Ha Ha(ハ ハ ハ)
監督:ホン・サンス

これは、批評はいまいちかなぁと思ったけど、絶対に映画館で見たいと思った作品。

そして行って良かったです〜。ホン・サンスの世界、とにかく大好き。

こんなの見てるの私だけかなと思って、見に行ったことすら誰にも言ってなかったら、友達もたまたま見ていて大いに盛り上がる。とても嬉しくなった。
by Qtaro-mama | 2011-03-29 15:58 | 映画 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/15728407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Sayaka at 2011-03-29 17:05 x
私たちも「小さなハンカチ」はダメそうな気がして行かなかったのよ。「フランスから逃げ出したくなった」のコメントに爆笑しました。Ha Ha Ha!
Commented by dandanjunjun at 2011-03-29 18:57 x
紫が良いですね。タイトルから内容は想像できないけど、そのうち日本でも観られるかな?
Commented by A・C at 2011-03-29 21:06 x
一時期ハリウッド映画需要ばかりでフランス国内や欧州の映画が衰退しかかった話を聞いたのですが、パリの映画館やヴィデオ店は選択肢ありそうですね。そちらではアジア映画も盛んに上映されているのですか?
Commented by Qtaro-mama at 2011-03-29 21:28
>Sayakaさん
こればっかりは見てみなければ分からないような気もするけど、この人たちと一緒のバカンスは、多分、2日目から憂鬱になり、でも我慢強いから1週間は持つかもしれないけど、それ以上だったら気が狂いそう。そんな事ばっかりを考えさせられた2時間半でした。
「ハハハ」のポスター、結局はこの2人って主役じゃないのよね?これも狙いなの?こういう外してくるところが好きです。
Commented by Qtaro-mama at 2011-03-29 21:29
>dandanjunjunさん
紫良いですよねぇ。見る前からこのポスターには注目してました。
これは日本でも見られるような気がしますよ。
Commented by Qtaro-mama at 2011-03-29 21:34
> A・C さん
フランス映画というのは、フランス文化のようなものかな?日本と比べると、まだまだ大丈夫だと思いますよ。パリだとまだまだ映画館の選択はありますが、反対にヴィデオ店はほとんどありません。映画館でかなり安く見れるシステムが確率していますよ。ちなみに上の作品は、ネットでレンタル(ダウンロード)して見ました。アジア系の作品も良いものだったら盛んに上映されてますよ。
Commented by A・C at 2011-03-31 00:21 x
有難うございます。

なるほど文化ですか。
日本は料金が高すぎてそれが壁です。大画面で見る必要のない作品もあるのであまり行きません。
レンタル、当たり前にある業種が海外で当たり前にあるとは限りませんよね。
映画料金が安いのであればその方が社会が健全かもしれません。
文化の国はよその文化にも敏感なのですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。