モンパルナス

Q太郎の絵と習字

久しぶりにQ太郎の絵です。

f0035251_5531775.jpg

大きさはハガキ大くらい。教室の外にコートをかける所があって、そこに貼るネームカードのようなものらしいです。各自、好きな絵を描いて良いようで、Q太郎はこんな風に仕上げました。

本人いわく「この(左上の)細かい色のところが素敵でしょ?」との事。

f0035251_55555.jpg

これは、Q太郎が最近書いた物語のようなもの。Q太郎には、もうちょっとスペースを開けた方が読みやすいことを教えてあげたい。

そういえば、絵とは関係ありませんが・・・Q太郎が書く日本語って、もの凄く汚い。汚いというより「雑」なのかな。字が汚いのは、この年齢の男の子の特徴なのかなぁと思って、あまりうるさく言わないようにしてましたが、最近、男の子でもとても丁寧に書く子がいることが判明。性格も関係してるのかなぁ?

日本に住んでたら、是非、習字を習わせたい。それから「そろばん」も。

習字とそろばん、これは私が小学校の頃にやっていた、唯一の習い事でした。あっ、嘘だ。エレクトーンもやっていた。
by Qtaro-mama | 2011-01-23 06:26 | Q太郎 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/15379352
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chov at 2011-01-23 12:36 x
以前からQ太郎君の絵の大ファンです!
色のセンスや躍動感が素晴らしいですよね!

これからも時々見せてくださいね☆
物語はどんなお話なのかな〜。
Commented by mohariza6 at 2011-01-23 13:46
フランスに居たのでしたね。
私は、イスラム圏のトルコで、アラベスク等の色・文様環境から、このような絵(文様)を描いたのか?と思ってしまいました。

文字は、人(他人及び自分)に伝えるのが目的ですので、原則、四角い形の中に文字を収めるのが、伝達能力が高いものですが、
漢字+ひらがな等が含まれる日本語の習字は、必ずしも、その予定調和に添わない<破格の文字(:美)>を許容する文化があるので、
習字も、美に興味を持った人間には、ある世界が開けると思います。
Commented at 2011-01-23 18:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ジョン太 at 2011-01-23 21:33 x
Q太郎くんの絵、思わずうちの上の子が書いたのかと思いました。
細かいところをこまごま描いたり、すごくカラフルだったりと
クラスの壁に絵が並んでいてもけっこうすぐに分かります。
絵や本の趣味とか、Q太郎くんと似てるところがあるんじゃないかなと
思っています。すごく素敵な絵ですね!
上の子には書道を習わせています。
もともと左利き(両方使えますが)なので、学校で習う前にちょっと
やらせてみたのですが、これがけっこう楽しいみたいですよ。
普通のノートの文字とか気合を入れないとぐちゃぐちゃですが(^^;)。
私も書道とそろばんをやってましたが、そろばんは割り算が
できなくて居残りをさせられたり、暗算が苦手だったりと
ちょっといやな思い出です(笑)
Commented by fusk at 2011-01-24 02:06 x
私も子供の頃 どちらも習わせられてました。
習字は手に墨が付くのが嫌いで(お絵描きの絵の具は平気だったのに。笑)
算盤は暗算をする時 算盤を頭に浮かべると、玉が勝手に動きそうで、
数字を足せる範囲で終わったので、結局7級どまり(笑)
今、どっちかと言うと、習いに行かなかった我流でやってる
編み物や縫い物の方が得意?(好き?)だから、へんな感じですね。
Commented by Qtaro-mama at 2011-01-24 02:15
>chovさん
いつもQ太郎の絵を見て頂いてありがとうございます。小学校に入ってから、絵を自由に描く時間は極端に減りました。そして週に1回、美術の時間がありますが、美術の先生が結構厳しい人だそうで・・・あまり好きじゃないと言ってます。美術の時間以外に自由にもっと描いてくれればなぁと思ってますよ。
物語は幽霊ガイコツの話しです。男の子特有のストーリーでしょうか。
Commented by Qtaro-mama at 2011-01-24 02:15
> mohariza6さん
そうです、私たちはフランス在住です。
習字の話しもありがとうございます。
Commented by Qtaro-mama at 2011-01-24 02:16
>鍵コメさん
ありがとうございます。メールでお返事させて下さいね。
Commented by Qtaro-mama at 2011-01-24 02:22
>ジョン太 さん
お子さんも同じような絵を描きますか!好きな絵本や興味のある事も似てるかもしれませんね。なんか嬉しいです。
書道、楽しまれてますか。それは良い事かもしれません。私が習ってた所は、結構落ちついた雰囲気で私は好きでした。Q太郎にも丁寧に書くことを学んで欲しいと思ったのですが・・・。そろばんって、割り算もありました?全然思い出せません(笑)。

Commented by Qtaro-mama at 2011-01-24 03:41
> fuskさん
習字もそろばんもあまり好きじゃなかったのでしょうか?私が習ってた習字の先生は、月謝を払うと、その中から子供たちに300円くらいのお小遣いを渡すのです。それでお菓子などを買うのが嬉しかったのを覚えてます。
編み物や縫い物がお得意なのですね。自分が全然やらない分野なので、出来る人がうらやましいです。
Commented by fusk at 2011-01-24 08:29 x
はい。嫌いと言うより習字も算盤も苦手です。
それにしても、習字の先生。楽しい方ですね。
お小遣いを下さるなんて。そこに習いに行きたかった(笑)
「借りぐらしのアリエッティ」って、「床下の小人たち」のことですね。
大好きな本でした。続きの「野に出る、川を下る、空を飛ぶ、小人たち」も。
Commented by ZUCCHINI0315 at 2011-01-24 13:15
日本で教育を受けると「かたかな」「ひらがな」「かんじ」だけでもすごいのにQちゃん「ふらんすご」まで。上の色彩構成(美大受験の時を思い出しました)本当に綺麗。日本にない感覚と思いました!
たのしみですねえ
Commented by Qtaro-mama at 2011-01-24 22:59
>fuskさん
習字の先生、他に仕事を持ってらした方で、子供たちに習字の楽しさを教えるためにやってたような感じなので、お金目的ではなかったんでしょうね。
「床下の小人たち」って読んだことありません。映画は見に行かれる予定ですか?私はテレビで見るかなぁ。
Commented by Qtaro-mama at 2011-01-24 23:04
>ZUCCHINI0315さん
そう考えると、Q太郎も頑張ってる方なのかなぁ?周くんも小学校もうすぐですね。すぐに同じような感じになると思いますよ。
お絵描きの方は、宿題を後回しにして仕上げたものです。Q太郎もかなり満足げでした。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。