モンパルナス

「Le Gall」の有塩バター

f0035251_5424452.jpg

私が以前から大好きな「Le Gall」のバターです。

でも最近ずっと買ってません。なぜならうちの近くのスーパーでは、この同じバターの無塩(Doux)しか売られておらず、Q太郎パパは有塩(demi-sel)が好みだからです。

この写真のDemi-selバターは、田舎で見つけました。田舎のスーパーだと、逆に無塩は売られてなくて、有塩のみ。

これって地域性でしょうか?パリだと無塩を好む人が多い?そして逆に田舎だと無塩バターは売れない?

一応、2010年は金賞受賞らしいですね。「Lait cru」で美味しいですよ。
by Qtaro-mama | 2011-01-12 22:29 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/15278348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by U男ママ at 2011-01-13 01:16 x
たぶん、ブルターニュを除くフランス全土では無塩バターが一般的だと思います。理由は昔々、フランスでは塩に税金がかけられていたらしく、塩は高価なものだったそうです。ブルターニュは塩が豊富にとれるため、安く手に入ったので、昔からバターに塩を入れていたそうです。それが今もこうして習慣として残っているとか・・・。
と、ブルターニュ出身のうちの旦那が言っていました。本当かな?笑
Commented at 2011-01-13 05:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Qtaro-mama at 2011-01-13 16:53
>U男ママさん
一般的というのは、家庭での話しでしょうかね。他の家庭がどういうバターを食べてるとか気にしたことなかったです。うちは食事用には有塩だから例外かな?料理用には無塩を用意してます。
そういえば昔、ゲランドに行ったのを思い出しました。あの辺、塩の産地ですよね。
Commented by Qtaro-mama at 2011-01-13 16:58
>鍵コメさん
挙げて頂いた銘柄、試したことありませんが、近くのスーパーで見たことあります。賞味期限は確認したことないかも。チーズもバターも賞味期限はあってないようなものでしょうか。今度、そちらのバターもパンと一緒に試してみたいです。
ECHIREは、私も個人的にはいまいちです。去年、頂いて久しぶりに食べましたが、私もQ太郎パパもかなりガッカリしました。バターもチーズもlait cruが好きです。
Commented by cassidy at 2011-01-13 18:33 x
美味しいバター、羨ましい!美味しいバターは、パンに塗るのではなく、塊を乗せて頂きたいです(笑)。そういえば、Qちゃんママさんのブログで知ったル・パン・コティディアン、年始早々、芝公園にオープンしたようです。芝公園て私には微妙です(笑)・・・。ついでに行く場所ではないので、そのうちお店を目指して行ってみます!
↓ガレットデロワ、お写真からもサクサク感が伝わってきます、美味しそ~!Oちゃんの羨望の眼差し、可愛いです!!
Commented by Qtaro-mama at 2011-01-13 22:41
> cassidyさん
私も食事の締めとして、最後に塊を載せたパンを口に頬張るのが好きです。
パン・コティディアンのオープン情報、ありがとうござます!私もさっそくどの辺に出来たのか見てみました。芝公園、私も微妙です。気軽に行くところではないです。でも暖かくなったら、銀座の辺りからテクテク歩いて行くのも良いお散歩コースかもしれませんね。
ガレットデロワ、ありがとうございます。O次郎もパイの部分だけパパに食べさせてもらいました。口に入れた直後のクチャクチャした笑顔が忘れられません。
Commented by naoaoi8 at 2011-01-14 23:45
食べてみたいです!バターは醱酵バターが好きでよつ葉のポンドバターを買います。お店にSel de Mer があってチーズ感覚で食べてみたいと思ったら250g 1800円で断念。憧れの品です。
Commented by Qtaro-mama at 2011-01-15 22:27
> naoaoi8さん
フランスのバターは基本的に全て発酵バターだと聞いたことあります。sel de merって食べたことないかも。普通のバターに、ゲランドの粒の大きい塩を混ぜたら、sel de merに近いものが出来上がりそう。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。