モンパルナス

クリスマスツリー、飾りました

恐ろしく気分の悪くなった土曜日、夜は私が水炊きを、Q太郎パパが柚子アイスを作り、モヤモヤした気持ちを吹き飛ばしました。

f0035251_6195675.jpg

これは野菜を入れる前。野崎洋光さんのレシピで、スープはご飯と水をフードプロセッサーにかけたものがベース。鶏肉の骨と野菜から出るダシだけで絶品スープが取れました。

Q太郎パパも大絶賛で、この味、しばらくハマりそうです。

f0035251_682988.jpg

土曜日の夕方には、Q太郎パパが早々にクリスマスツリーも買ってきてくれました。多分まだ、出してるお店も少ないんじゃないでしょうか?

1週間後の12月6日は、ベルギーの子供のクリスマス「サンニコラ」となるので、その前に準備を終えなければなりません。O次郎のプレゼントは先週購入し、Q太郎のプレゼントは希望の物を買うかどうするか迷ってましたが、Q太郎がサンニコラ宛に書いた手紙をこっそり見たら、イラストや文章があまりにも可愛くて、やはり希望のオモチャを手配してしまいました。子供のクリスマスなので、1年に1回くらいは希望を聞いても良いかなと思ってます。一応、誕生日プレゼントは、私たちが独断で決めてしまっているので・・・。

f0035251_6534221.jpg

今日のお昼には、田舎からのお客様にパリの美味しいケーキを食べてもらおうと、お馴染み「Patisserie des reves」にて、人数分のケーキを買ってきました。写りが良くありませんが、こちらはイチジクのタルト。2つ分買ったモンブランも、とにかく美味しかったのですが・・・

ノエル用ケーキのパンフみたいなの見てて、「どうしてForet noir(フォレノワール)を買ってこなかったんだろう・・・」と激しく後悔。あの形、もの凄く興味を惹かれます。機会があったら、近日中に買ってきて、是非みなさんに写真を見て欲しいです。

f0035251_763851.jpg

実はクリスマスツリーも、今夜飾り付けが終わってます。明日、明るくなってからゆっくり写真を撮って紹介しますね。

そして次は絶対、映画の事を書きます。最近、面白い作品をたくさん見ましたので!
by Qtaro-mama | 2010-11-29 07:12 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/15067049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Toto at 2010-11-29 07:50 x
Q太郎ママさんが何を観たのかすっごく楽しみ!
実は私も今日、”Quartier Lointain"を観てきました。
うふふ、感想は次回書きますね!
Commented by photoquirit at 2010-11-29 19:55
ベルギーの「サンニコラ」の日?初めて知りました!ベルギーでは、この日にプレゼントを渡すのでしょうか?となると、Q太郎君達は24日にももらえるのかな(笑)?フォレノワール、頂く機会がありましたが、とにかくあの形とツヤ!ママさんの写真楽しみ〜。そして映画のお話も!
Commented by Qtaro-mama at 2010-11-29 22:50
>Totoさん
別に映画館に見に行ったわけではないのです。DVDでいろいろ見た話しでした。
「Quartier Lointain」、気に入られたのでしょうか。私はテレビで楽しむ予定です。
Commented by Qtaro-mama at 2010-11-29 22:55
>photoquiritさん
ベルギーのサンニコラは子供のクリスマスとなります。Q太郎達はプレゼントを2回貰えるわけですが、どちらかというと、サンニコラの日におもちゃ等をあげてます。24日は本など簡単なものにしてますよ。サンニコラの日に向けて、サンニコラ型のスペキュロスクッキーなどを作らなければならず、来週はQ太郎パパに頑張ってもらう予定です。
フォレノワール、食べられましたか!お店でも見かけたのです。「どうしてここにリンゴが飾られてるのかなぁ?」ぐらいにしか思ってませんでした(笑)。
Commented by マカロン at 2010-11-30 01:42 x
おいしそう~。この野崎洋光さんのレシピですが、どの本をお持ちですか?アマゾンでちょっとみてみたんですが、良さそうなんですけど、どの本をまず初めに買ったらいいのだろうと思ってまして。教えてくださーい。

サパン、飾り付けしている最中でも十分素敵。出来上がりを楽しみにしてますね。
Commented by Toto at 2010-11-30 03:12 x
DVDで観たものでも楽しみに待っています!"Quartier Lointain"はノスタルジックで切ない気持ちになりましたが、ほのぼのとした映画で好きでした。Nantuaという町がとてもきれいでいつか行ってみたいなあと思いました。終わっても誰も席を立たないんですよ。立てなかった、私も。野崎洋光さんのなんていう本のレシピですか?今度夫に買ってきてもらおうと思って。よろしければお勧めの本、教えてください!
Commented by Qtaro-mama at 2010-11-30 22:53
>マカロンさん
料理本との相性ってありますよね。私は野崎洋光さんと相性が良いようで、和食は彼のレシピを参考にする事も多いです。
上の鍋レシピが載ってるのは、「分とく山 野崎洋光が教える和風 肉料理」というものです。夏に買ってきたばかりで、試したものは少ないのですが美味しそうなものばかり。彼のレシピは「ダシ」を使わずに済むものが多いのも特徴だと思います。そういうのはこちらだと重宝しますよね。この本にはちょっと前に紹介した人参とトマトを使ったソースも載ってますよ。
もう1冊、かなり使い込んでる本もありますが、amazonを見ると新品はないようです。
旦那様も肉料理お好きですか?ご参考になさって下さいね。
Commented by マカロン at 2010-12-01 01:11 x
ありがとうございます。お肉料理の本でしたか。ダーリンも肉好きなのでよかった。
アマゾンをみたら、いっぱい作っていろんなものに使うのがとても良さそうですね、この本。ラーメンも何種類か載ってるみたいなので期待して日本で手に取ってみますね。
だしは確かにこっちでは大変。化学調味料なら簡単だけど体にいいものって考えると,特にパリに住んでないのでなかなか…。
Commented by Qtaro-mama at 2010-12-01 05:57
>マカロンさん
旦那様、お肉が好きだったら使える本だと思います。フランス人を招待する時なども、やっぱり喜ばれるのは肉料理ですよね。
今、パラパラと見たら、ラーメンは「タンメン」しか載ってないような気がします。他に麺類は何種類か・・・。
ダシ系は、私は全て日本から持って来てます。特にかつおぶしは大袋でいくつも買ってきますよ。特別な時やお客様が来る時などに、かなり贅沢な使い方をしてます。たくさんの鰹節を使うと、やっぱり美味しいですよね。
Commented by g at 2010-12-01 10:36 x
↑の写真を見て前衛的なツリーだな~と思ったらネットにくるまれてたんですね笑

Oちゃんにもちょうどいい高さですね。子供のときってツリーの飾り付けがなんであんなにっ、てくらいワクワクしました。てっぺんの星の飾りを付けたがって友達とけんかしたり・・

科学調味料を使わない料理ってやっぱ美味しいし感動します。
自分ではコンソメやほんだしに頼った料理が多いんですよ・・
野崎さんの料理・・食べたいです。母に料理本を贈って暗にリクエストしてみようかな笑
Commented by Qtaro-mama at 2010-12-01 22:02
>Totoさん
野崎さんのレシピは「分とく山 野崎洋光が教える和風 肉料理」というものですが、これは名前の通り、肉料理が中心です。他に和食全般のものも出てると思いますよ。料理本に関しては好みがあると思いますので、直接手に取られてみるのをお薦めします!
Commented by Qtaro-mama at 2010-12-01 22:11
>gさん
ネットにくるまれた状態の写真というのも珍しいかなと思って、意図して撮ってみました。昨日、おばあさんがこの状態のツリーを(もうちょっと小さめ)1人で運んでるのを見てちょっとビックリしましたよ。
我が家はツリーなかったですよ。子供の時、かなり憧れました。てっぺんの取り合い・・・分かるような気がします。どこでもクリスマスというのは子供たちにとって特別なものなのですね。
個人的にはコンソメやほんだしに頼るの、おおいに賛成です。時間がない時なんかはそういう便利なものを上手に使うのもありかも。でも材料によっては、そういうの要らない時もあるんですよね。お母様、料理本なんかなくても和食はお得意なんじゃないですか?私は持ってませんが、同じ「野崎洋光が教える〜」シリーズで、切り身魚というのもあって気になってます。
あと、「よつばと」10巻をamazonで注文しようと思ったら、すでに2〜4週間待ちとなってました(驚)。妹に頼んで町の本屋さんで買ってもらおうと思ってます。
Commented by g at 2010-12-03 12:47 x
ちょっと糸杉っぽいですよね。
おばあさんが抱えてたら魔女っぽいかも・・笑

実家のは小さいサイズのものだったんですけど、当時通ってた学童保育所になかなか立派なのがあって、みんなで飾りました。
クリスマスのとらえ方は欧州とは全然違うと思うけど笑、もしかしたらお正月以上に盛り上がってますよね笑 
あ!サンタブーツに入ったお菓子も好きでした!笑

和食は上手かも知れないです!
ブリ大根とかトンカツとか大根と手羽元の煮物とか。お袋の味です。
肉か魚が入っていれば、そこから旨みが出てくるっていうのもありますよね。
野菜の炊き合わせとかは美味しいときもあれば味薄いときもあり・・笑
素材ごとにあると便利ですね!私も切り身からなら・・・もしかしたら頑張れそうです。笑

10巻読みましたよ~!
爆笑の後、よつばが着実に成長してるな・・としみじみしました。
というか、父ちゃんの子育ての仕方にときめきました。笑
確かに、書店のほうが逆に手に入りやすいと思います!
Commented by Qtaro-mama at 2010-12-03 22:03
>gさん
糸杉ではありませが、一応、針があまり落ちないものです。針が落ちやすいものは値段も安いようですよ。
日本のクリスマスの盛り上がり方は凄いですよぉ。たしかにお正月以上です。サンタブーツのお菓子、私も大好きでしたが、ああいうのこちらにないです。懐かしい。
ブリ大根食べたい。こちらにはブりがありません(泣)。野菜の炊き合わせ・・・味が薄いのも愛嬌です。最近こういう時、Q太郎に「どんまい、どんまい」と言われます。これって、よつばちゃんの影響でしょうか?(彼女、言ってませんでした?)
10巻、私もQ太郎も楽しみにしてます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。