モンパルナス

ケンウッドシェフのフードプロセッサー機能

先週のクグロフの出来には、100%満足じゃなかったと言って、週末また作るQ太郎パパ。簡単に再チャレンジする気になれるのも、ケンウッドシェフのおかげでしょうか。

f0035251_5253492.jpg

でも、今回はちょっと焼き過ぎ。

日本語のレシピを参考にしたのですが、「生地に糖分が多く、焼き色が付きやすい」と書かれてるのを、私が伝え忘れました。でも、生地自体はとても美味しいレシピなのです。しっとりリッチ、ちょっぴり甘くて、パンというよりちょっとしたフルーツケーキのような味わい。

次回は、焼く温度に気をつければ完璧・・・と言ってました。毎回、何度で焼いたとかも記録してるらしい。美味しいものを作るためには、研究熱心なQ太郎パパです。

f0035251_20265465.jpg

昨日は、ケンウッドシェフに付けるフードプロセッサーの使い方をQ太郎パパから教わりました。フードプロセッサーは上にちょこんと付いてるもので、これは別売りでした。いろいろな付属品が追加出来るのも、このシリーズの魅力みたいです。

やり方を覚える為に、豚肉の固まりをひき肉にしてみました。自分好みの大きさのひき肉が出来上がって満足。それを使ってウー・ウェンさんレシピの「肉味噌」を作る。

その肉味噌と一緒に食べるべく、次は「麺」を作ってみることに。ウー・ウェンさんの「北京小麦粉料理」から。初めの方に載ってる、強力粉200g+水80mlの基本の麺。このレシピ、水分が少なくて、手でやると本当に大変なのです。たしか、いつも水をちょっぴり足してしまってたような気がする。

それをケンウッドシェフでやってみました。捏ねる作業は、写真下のボウルの部分でやります。水分も油分もないという事で、パン生地のようにまん丸く捏ねあがりはしませんでしたが、「粉っぽさがなくなればOK」と本にも書かれてたので、ある程度、機械で捏ねた後は手で適当にまとめ、そのまま常温でねかせました。

その後、パスタマシーンに何度か通し、切って茹でる。適当にやったと思えないほど、普通に美味しく出来上がりましたよ。

f0035251_20273132.jpg

昨日はもう1つ、Q太郎パパがイチゴのアイスクリームを作るため、ケンウッドシェフのジューサー機能を使いました。イチゴをミックスさせる為です。

このジューサーは別売りではなく、一緒に付いて来ましたよ。

とにかく、スタンドミキサーが大活躍の週末でした。
by Qtaro-mama | 2010-10-04 20:45 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/14721635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by makikoai2005 at 2010-10-04 22:32
わーすごい!このマシンよく見たら、ジューサーとミキサーがいっしょになってる優れモノなんですね!大変失礼なのですが大体どのぐらいのお値段がするものなのでしょう(ざくっと)。
Commented by Qtaro-mama at 2010-10-05 05:33
>makikoai2005さん
大体、5万円くらいだと思います。でも残念なことに、このケンウッドは日本では売られてないはずです。
似たような商品も日本にはありますが、値段はいろいろ。こういう値段が高いものだと、どういうのを買っていいか迷いますね。
Commented by miam_miam_miam at 2010-10-05 19:12
Q太郎ママさん、こんにちは。
ロボ、よーく見ると少し違いました。
うちのは下に通気口みたいなのが付いていて、
横にも違うボタンが付いてます。
たぶんそれが茹で&蒸し機能の為なんだと思います。
でもフード・プロセッサーは一緒です。
使い方・・・普通でした?
↓のO次郎くん、ちらっと見た時の表情・・・!
かわいすぎます~
Commented by Qtaro-mama at 2010-10-05 20:50
>miam_miam_miamさん
もしかしてお持ちなのは、cooking chefの方でしょうか!うちでは使いこなせない(必要ない)と判断して、購入は全く考えませんでした。でも、あの機械のコンセプト自体は凄いですよね。
フードプロセッサー、はめる時にちょっと戸惑いましたが、慣れの問題かな?中の歯は既にQ太郎パパがはめてたので、自分ではタッチしませんでした。セキュリティが付いてないので、使い終わったらすぐにコンセントを外すように、口を酸っぱくして言われましたよぉ。
Commented by マカロン at 2010-10-06 05:56 x
フープロとジューサーはこんな風につくんですね。便利そう~。ウーウェンさんの麺もうまくいったんですね。ますます欲しくなってきました。
誕生日にクグロフではないですがシャーロット型をもらったので、クグロフやいてみようかなと思っています。てごねでどこまでいけるのか、挑戦したら記事にしようと思ってます。
Commented by miam_miam_miam at 2010-10-06 17:04
はい、すごいやつだなぁと思いますが、ぜんぜーん使いこなせてません。とりあえず、ミキサーだけでもたくさん使ってあげたいです。今までミキサーの横でパスタも餃子の皮もお菓子も手で作ってたので・・・
Commented by Qtaro-mama at 2010-10-06 21:36
> マカロンさん
私も教えてもらうまで、フープロはどこに付けるのか謎でした。
シャルロット型ってどんなものだろう?と調べたら、うちにもありました。いわゆるシャルロットを作るものなんですね。プレゼントで調理道具をもらうと、やっぱり嬉しいですよね。クグロフの生地、楽しみにしてます!
Commented by Qtaro-mama at 2010-10-06 21:36
> miam_miam_miamさん
料理雑誌の広告とかで見るたびに凄いなぁと眺めてました。
でもミキサーを横目にパスタやお菓子はもったいないですね。パスタも捏ねられますか?私には固すぎて、もっぱらパスタはQ太郎パパの仕事です。今度、ミキサーの方で試してみて下さい!
Commented by miam_miam_miam at 2010-10-08 06:39
あの、あまりかっこよくないので大きな声じゃ言えませんが、
パスタも小麦粉を使っていたので、固くなくてへっちゃらでした。
これからはロボを使って、強力粉やセモリナ粉で作ります☆
Commented by Qtaro-mama at 2010-10-08 06:50
> miam_miam_miamさん
私もあまり大きな声では言えませんが、パスタを捏ねたのは1回だけなのです。2回目から今までずっとQ太郎パパがやってます。
こちらではセモリナ粉が手に入りづらいですね。我が家では5キロの袋詰めのを買ってきてます。お米みたいです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。