モンパルナス

エルンスト・ルビッチ 「街角 桃色の店」

別にここに書くような話しじゃありませんが・・・

近くの冷凍食品専門店「Picard」に、ちょっと気になるお兄さんがいます。

以前は、ちょっとハニカミながらもきちんと目を見て挨拶してくれる、好印象の従業員という感じでしたが、夏前にそのお兄さんが老齢のムッシューと熱く映画の話しをしてるのを聞きまして・・・

「ふ〜ん、映画好きなんだぁ」

・・・と、私の中で、ちょっと気になるお兄さんに昇格。

そして今日の夕方、ほうれん草を買いに行ったら、レジにはそのお兄さんと私だけ。そしてなんと、話しかけられた。

それも、映画に出て来そうな典型的な他愛もない話し(笑)。


「寒さが本格的になってきましたねぇ」

「そう、寒いから今夜はこのほうれん草でスープを作るんですよ」←味噌汁のこと。

「周りでも風邪ひいてる人多いですよね」

「そうみたいですねぇ」


たったこれだけなんですが、妙に緊張してしまいました。


f0035251_7103045.jpg

街角 桃色の店
監督:エルンスト・ルビッチ

それで今晩テレビで見たのがこれ。「The shop around the corner」というタイトルは知ってたけど、まさか邦題が「街角 桃色の店」だったとは・・・レンタルで探して見つからないパターンかも。

見てる時からトム・ハンクスとメグ・ライアンが出てた「ユー・ガット・メール」を思い出し、コーヒーショップで会うところとか設定が似てるなぁなんて思ってたら、まさに「ユー・ガット・メール」というのは、この作品のリメイクなんだそうです。全然知らなかった。

後半はニヤニヤしてしまうシーンが多かったですね。主演の若いジェームズ・スチュワートが良いです。今、リメイクするなら、ちょっと前のヒュー・グラントでやって欲しい。ロマンチックであると同時に結構笑える作品でした。


f0035251_717730.jpg

今日はイルカに乗りました。
by Qtaro-mama | 2010-09-29 07:09 | 映画 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/14689937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zucchini0315 at 2010-09-29 12:39
oちゃんの表情っていつも良いですよねー大人びてるというか!
Commented by Qtaro-mama at 2010-09-29 21:11
> zucchini0315さん
赤ちゃんって、真面目な顔をしてること多いですよね。何を考えてるのかなぁ?と思います。
Commented by Thara at 2010-10-04 00:25 x
ルビッチのご紹介、ありがとうございます。
私はアメリカ時代のルビッチって、あまり見る機会がないのです。
そうですか・・・「ユー・ガット・メール」のもとになった映画なのですね。
えらく感心しました(笑)。

ママさんは、ヒュー・グラントでリメイクをご希望ですかぁ。
私だったらどうかなぁ。ヒュー・グラントの映画は初期作品しか観てないのですが(何となく優男の笑顔がマンネリしまして・・・)、「About a Boy」の精神未成熟な独身男性の役どころが好印象です。彼の最近の作品の中では好きな類かもしれません。
今度、私も「街角 桃色の店」を観てみますね。私なら誰でリメイクして欲しいかなぁ(笑)。

最近、食べ物のお写真の背後で、目を輝かしているOちゃんが気になっていたのです。美味しいもの、分かるのかなぁ。
Commented by Qtaro-mama at 2010-10-04 05:09
>Tharaさん
実は偶然にも、今日の昼間も1本、ルビッチを録画しました。「青髭八人目の妻」という作品です。時間があれば明日見てみようと思ってます。
ヒュー・グラントでリメイクというより、良く考えたら、主演俳優の雰囲気がどことなくヒュー・グラントに似ていたのかもしれません。私は結構好きでした。ルビッチお好きでしたら、是非、ビデオ等探してみて下さいね。

O次郎、美味しいものは分かりますよぉ。今日はQ太郎パパのトマトソース+ご飯。「美味しい〜」というのを体全体で表現してました。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。