モンパルナス

オタール・イオセリアーニ 「Chantrapas」

今朝は全員で10時ちょっと前に起床。朝食を食べた後、Q太郎が歯磨きに行ったら「水が出ない」と言う。そういえば隣の建物に、10時から午後まで断水する旨の紙が張られていた。「日曜なのに大変だねぇ」なんて、人ごとのように見てたけど、うちの建物も一緒だったみたい。知ってたら、トイレ用とかの水を用意しておいたのになぁ。

Q太郎パパは水が出ないながらも、とりあえず昼食の準備を始めた。そして子供たち2人をプールに連れて行くから、映画にでも行ってくれば?と言う。

調べたら、見たい作品がちょうど10分後に始まるところだったので急いで映画館へ。

f0035251_4161741.jpg

Chantrapas
監督:オタール・イオセリアーニ

イオセリアーニの新作は、グルジアとパリが舞台。映画を作る青年が主役で、これって監督の自伝のような作品なのかなぁ?

日曜の朝からイオセリアーニの作品を見る幸せ。自分では結構リラックスした毎日を送ってるつもりでいたけど、彼の作品を見ると、私はかなりせかせかした生活を送ってるように感じられた。


映画館を出たところで、はんてんを着たO次郎を発見。プールの後に、ドライヤーで髪の毛を乾かしてもらったみたいで、いつものくせ毛がストレートになってた。

家に帰って台所のドアを開けたら、Q太郎パパが準備していたお昼ご飯がとっても良い匂いだった。なんとなく映画の続きみたいで、嬉しくなりました。
by Qtaro-mama | 2010-09-27 04:36 | 映画 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/14676635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naoaoi8 at 2010-09-27 14:45
リラックスした作品はいいですね。
今の会社でスウェーデンをはじめヨーロッパに住みたい!という女性が
結構多いのですが、理由を聞くと一番は時間の流れがゆっくりなことでした。比べたことがないので本当かなぁ???と思ってたところでした。
Commented by Qtaro-mama at 2010-09-27 21:17
>naoaoi8さん
この作品、リラックスし過ぎて、眠ってしまう可能性もあります。
日本というか、東京は特に時間の流れが早いですよね。イベントみたいなのが盛りだくさん。日曜日もほとんどのお店が営業してるのも理由だと思います。
あと食事の時間のかけ方かな。日曜のランチで人をよんだりしてると、12時に始まっても、4時になってやっとデザートを食べ始める・・・みたいな。日本だとここまでは時間かけないかなと思うけど、どうでしょ?
Commented by dandanjunjun at 2010-09-28 13:53
2,3本しか観ていませんが、必ず寝てしまいます(笑)言われてみれば、ゆったりとリラックスできるってことかも。私も予定のない日曜日が大好きです。日本はセカセカしてると思います。時間とお金の遣い方が違うでしょうね。
Commented by Qtaro-mama at 2010-09-28 16:54
> dandanjunjunさん
私も「素敵な歌と舟はゆく」以前の作品は、おそろしく深く寝てしまいます。いびきまでかいて、一緒に行った男友達に指摘されました。
日曜にお店が開いてると便利といえば便利なんですがねぇ。でも日曜に働かなきゃならない人たちも出てくるわけで、善し悪しですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。