モンパルナス

Q太郎のおやつ「パルミエ」

f0035251_572210.jpg

夜に雨が降ったのか、お砂場がかなり湿っぽかったので、今日はこういうので遊びました。

f0035251_0224731.jpg

今日のQ太郎のおやつは「パルミエ」。いわゆる「源氏パイ」です。

今回は作り方を間違えてしまったというか、普通のパイ生地を作るはずが、気づいたら「フィユタージュ・ラピッド」の手順を踏んでいて・・・成形する前から「失敗するかも」モード。

なんとなく、自分では満足のいく出来ではなかったです。

f0035251_0242972.jpg

味見をしたら甘さが足らなかったので、Q太郎用には再度、砂糖をまぶして2度焼きしました。あれだけ砂糖を入れてこの甘さなんだから、お店で売られてるのには、どれだけ砂糖が使われてることか・・・。

f0035251_5285645.jpg

午後に友達が来たので、大人用のおやつは別に。ドミニク・サブロンのティラミスとローズ風味のミルフィーユを一つずつ。
by Qtaro-mama | 2010-09-25 05:36 | Q太郎のおやつ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/14663107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ここりこ at 2010-09-26 16:41 x
こんにちは。
パルミエとてもお上手ですね!!
私など習っているけどこんなに綺麗な形に作れませんよ~~~。
お菓子作りはやっぱりセンスなのかなあ。

砂糖は、本当にそうですよね。
結構中にも巻き込むし、上にもかけて焼いたつもりでも甘くならなくて・・・・。
作ってみて初めてわかる砂糖の量ですよね。

こんな手作りおやつを作ってもらえる子供は幸せですね♥
Commented by Qtaro-mama at 2010-09-26 21:51
>ここりこさん
いつもと違うやり方だったので焦りましたが、我が家の男子2人はとても気に入ってくれたし、次の日、朝食で食べてもまだサクサクしていて、もしかしたら成功だったのかもしれません。
砂糖は難しいですね。入れすぎると、そこからすぐに焦げちゃうし・・・。パイなんかは、作ってみて初めてわかるバターの量でもありますよね。
パリのパン屋さんのパルミエは人間の顔ぐらい大きいので、今度はそういうサイズを作ってみようと思ってます。

Commented by makikoai2005 at 2010-09-26 23:29
しつこいですが、「源氏パイ」って家庭で作れるんですか!!!
Commented by Qtaro-mama at 2010-09-27 04:43
>makikoai2005さん
全然しつこくないですよ。毎回、和やかなコメントをありがとうございます。
本当はパルミエという名前のお菓子ですが、日本だと源氏パイという商品名を出した方が分かりやすいかなと思ってそう書きました。パルミエはバターを使いますが、源氏パイってもしかしたらマーガリンでしょうかね?市販の源氏パイを食べて味比べしてみたいです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。