モンパルナス

フランソワ・トリュフォー 「隣の女」「日曜日が待ち遠しい」

昨日は図書館から以下の3本のDVDを借りてくる。

ヴィレッジ 監督:M・ナイト・シャマラン
terre lointaine 監督:ヴァルテル・サレス&ダニエラ・トマス
Uzak 監督:ヌリ・ビルゲ・ジェイラン

「ヴィレッジ」以外の2本は既に見てるけど、フランス語がほとんど分からない時にパリで見た作品だから理解してたかどうか・・・。

昨日の夜は、さっそく「ヴィレッジ」を見てみた。なんとなく気軽に楽しめる作品が見たかったのですが・・・途中眠くてダメだった。そしてラストを見て「おもしろくない・・・」と思わずつぶやく。

今週はテレビで、フランソワ・トリュフォーの「日曜日が待ち遠しい」と「隣の女」を見る。どちらも主演はファニー・アルダン。彼女のフランス語が早口で聞き取れないところがいくつもあった。

「隣の女」は大好きな作品。ファニー・アルダンがとてもきれいで、見てて飽きないけど、今回改めて見ると、ジェラール・ドパルデューの演技にもかなり惹かれた。

トリュフォー作品は、若い頃、かなりたくさん見ました。今見直すと、感情移入する箇所が、以前とは微妙に違っててやっぱり面白いです。
by Qtaro-mama | 2010-09-23 20:44 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/14653588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dandanjunjun at 2010-09-24 12:06
私も「隣の女」大好きです!ファニー・アルダンはほんとに綺麗。少し前、久しぶりに観たくなって見直しました。他の作品も今観たらやはり印象は少し違うでしょうね。
Commented by Qtaro-mama at 2010-09-25 05:52
> dandanjunjunさん
ワンピースのボタンか何かを引っ掛けて、全部脱げてしまったシーン覚えてますか?あの後、下着姿になりながらもキュートなポーズを取ってて、自分は絶対真似出来ないなぁと思いながら見てました。2度目以降は、結末を知ってるだけに、二人の駆け引きみたいなのが面白く見れました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。