モンパルナス

新学期、砂場にて

f0035251_458988.jpg

Q太郎の学校が始まったのと同時に、夏前に買った靴をはいて、O次郎も公園通いを始めました。


f0035251_511943.jpg

お砂場で平和に1人で遊んでたのに、大きな赤ちゃんがやってきて、ぼくのお砂入れを持っていってしまいました。

f0035251_4391544.jpg

かろうじて、シャベルは死守。

f0035251_4395669.jpg

やったぁ。

f0035251_4402737.jpg

喜んだのも束の間、大きいのが戻って来た。

f0035251_4411216.jpg

全部、取られました。
by Qtaro-mama | 2010-09-04 17:55 | O次郎 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/14529048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cassidy at 2010-09-04 20:21 x
あ~、Oちゃんのお口がまたまた真一文字に!でも、その表情がまた可愛らしいです。これまでご家族の愛情を一杯に受けてきたOちゃん、初めて世間の荒波にさらされた瞬間?!でしょうか。でも、意外とお友達第一号?になったりして・・・。
Qちゃんの絵、りんごの木にしっかり根が描かれているところに感じ入りました。
Commented by fusk at 2010-09-04 21:49 x
歩けるようになったら。取り返そうね。笑。
こうして子供は大きくなるのでしょうね。
Commented by Qtaro-mama at 2010-09-05 06:06
> cassidy さん
真一文字と言われ、あらためて写真を見たら、たしかに3枚目と最後が真一文字になってますね。ちょっと緊張たかな?
この赤ちゃんは、この公園の常連さんなのです。行ったら毎回会うと思うので、たしかにお友達になる日も遠くないかもしれませんね。
Q太郎の絵、おっしゃる通り、私も木の根っこの部分が好きです。
Commented by Qtaro-mama at 2010-09-05 06:08
>fusk さん
この赤ちゃん、多分、O次郎と2、3ヶ月くらいしか違わないような感じでしたが、何度も転びながら頑張って歩いてる姿が可愛く、O次郎にも良い刺激となったみたいです。
子供は公園にて、取って取られて・・・そうやって世間の仕組みを学んでいくんですよね。
Commented by jk-metis at 2010-09-05 20:59 x
Q太郎ママさん、こんにちは。
パリの公園には砂場があっていいですね、南仏の公園には砂場がありません。 田舎なのでだいたい皆、家の庭で砂遊びができるので公園にはないそうです。 O次郎くんが砂場で遊ぶ姿 ↑ を見て、東京に住んでいた頃に息子を連れて小石川植物園の北側にある三角の公園の砂場で遊んでいた、懐かしい風景を思い出しました! Q太郎ママさんにとっても懐かしい公園かな?!
Commented by makikoai2005 at 2010-09-05 21:28
なんと!この年で(というかまだ年もとっていないのに)、色々社会でもまれてますね(笑)。ん~。段々こうしてルールとか覚えていくんですね。微笑ましいです。
Commented by Qtaro-mama at 2010-09-06 00:05
> jk-metisさん
こんにちは。公園にお砂場がないというのは驚きです。大きなブランコとかが揃ってるのかな?でも田舎の方だと、公園に行くのにも車を使わなければいけない場所もありますよね。家の庭での砂遊びというのも、ある意味羨ましいですよ。
うちは飯田橋寄りだったので、外遊びを始めてからは、神楽坂の白銀公園へ通ってました(ご存知ですか?)。でも小石川植物園では、同じ年頃のお友達グループと何度もピクニックを楽しみましたよ。むちゃくちゃ懐かしいです。またあの辺に住みたいと思うくらい好きな地域でした。
Commented by Qtaro-mama at 2010-09-06 00:11
> makikoai2005さん
Q太郎もいまだにお砂場大好きですよ。そちらはどうですか?お気に入りのお砂場とか近くにありますか?
Q太郎が1歳半の時にパリに引っ越して来ましたが、自分自身、パリのルールは、全て公園で学んだ感があります。
ちなみに、この日の午前中の公園は、ほとんどがベビーシッターさんが連れた子供たちばかりでしたよ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。