モンパルナス

太陽はやはり黄色だった

学校の初日も無事済みました。始業式とかはなく初日から16時半まで。教室やノートの説明の後は、普通に授業となります。

気になってたQ太郎のお友達、仲良し3人組は全員一緒のクラスだったそうです。それに、以前仲良かったお友達も加わり、4人組となったらしい。昨日の朝は、早起きが辛くて学校イヤだなんて言ってたけど、今朝は「学校ってやっぱり楽しい」と発言してたから可笑しい。

ちなみにQ太郎のクラスは23人で、転校生が2人いるそうです。

f0035251_15502839.jpg

久しぶりのQ太郎の絵です。

昨夜、詩の授業のノートに描いてたので写真に収めました。ヴィクトル・ユーゴの詩に合わせた絵だそうです。

欧米の子供たちは、太陽を黄色で描くと聞きましたが、Q太郎も例に漏れず黄色で描いてますね。この感覚の違い、面白いです。

f0035251_1654891.jpg

ちなみに全体はこんな感じ。

たしか、女の子がリンゴを持ってるか、誰かに渡してるという詩だったと思います。下に生えてるのはバラの花。黒い点々はトゲかな?フェルトペンで、スケッチのようにサラサラと描いてました。
by Qtaro-mama | 2010-09-03 20:47 | Q太郎 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/14525370
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by makikoai2005 at 2010-09-03 23:46
欧州の子どもの太陽は黄色?面白いですね。国によって感じ方とか違うんですね。でも、やっぱり丸い太陽からは、放射線状の光がたくさん出てるんですね(笑)。他にも、「おや?」と思うようなフランスのお子さんの絵の特徴はありますか?
Commented by かよ at 2010-09-04 00:42 x
やっぱり初日から勉強なんですね。それにびっくりしちゃったんです。始業式が無いのには慣れましたけどね。

太陽を赤で塗るのは日の丸から来てると聞いたことがあります。
試しに「赤で塗らないの?」と聞いたら「太陽は赤じゃないでしょう~!」と笑われました~!
Commented by Qtaro-mama at 2010-09-04 17:37
> makikoai2005さん
太陽の色は、それまでに見ていた絵本とか学校での指導にもよるのでしょうか?詳しくは分かりませんが面白いですよね。
小学校に入ってからは、美術の授業がありますが、教室内に入る機会もなく他のお子さんがどういった絵をかいてるか全く分かりません。でもフランスは(パリは)、幼稚園の頃から授業の一環で美術館に行く機会が多い方だと思いますよ。日本の幼稚園だとそんなに美術館は行かないと思うのですがどうでしょうか?
Commented by Qtaro-mama at 2010-09-04 17:45
>かよさん
一年生の時も初日から勉強だったと思います。日本だと初日から勉強しない代わりに、早めの下校となるのかな?
太陽の赤は日の丸からですか!赤で塗るのは日本だけなんでしょうかね?黄色以外で塗る国とかもありそうですね。
月は何色かな?と突然思いました。
Commented by naoaoi8 at 2010-09-07 12:41
娘が太陽をどう書くか見てみます!託児所は博物館や植物園には行くようです。美術館にまだ連れていったことはないです。前に天使の絵を「赤ちゃん、可愛い!」とか言ってたのを思い出しました。子供が見る絵の感想も面白そうなので今度連れて行ってみようと思います。
Commented by Qtaro-mama at 2010-09-07 20:56
>naoaoi8さん
是非、太陽の絵、見てください!
幼稚園のうちは、あまり遠いお出かけは出来ないですよね。でも面白そうな展覧会とかあったら、家族で出かけてみるのも良いと思いますよ。絵はどうしても飽きてしまう場合があるので、彫刻系のものと上手く組み合わせて見ると良いかもしれません。
Commented by makikoai2005 at 2010-09-21 00:40
今日、息子がクラスのお友達からもらってきたお手紙に書いてあった絵の中でも、太陽は黄色でした!やっぱりヨーロッパのお子さんは、太陽を黄色く書くんですね!Qtaro-mamaさんがおっしゃっていたのを思い出しました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。