モンパルナス

パリの冷やし中華

昨日の夜、Q太郎パパの妹が食事に来るというので、私がご飯を準備することになった。

暑いから冷やし中華なんかが良いかなと思ったけど、O次郎とQ太郎を連れて、バスで日本の食品が買えるお店まで行かなければならない。妥協して、自分で中華風の麺を打とうかと思ったけど、ゴマだれを作る練り胡麻がなかったから、やっぱり買い出しには出ないとダメ。

結局、簡単に出来る手巻き寿司はどうか?という事になった。冷やし中華に後ろ髪を引かれつつ、Q太郎に意見を求めると・・・

「手巻き寿司は食べたことあるから、冷やし中華を作ってあげた方が親切じゃない?」と言う。

やっぱりそうだよね。自分が買い物に行くのが面倒というのは勝手な話しで、お客様が喜ぶものは何かを考えてあげるのが正しいよね。

Q太郎の意見に賛同して、妹がまだ食べたことのない冷やし中華を作ることになった。

それで買い物に行ったのは、日本の食品が手に入るオペラ地区。パリ在住の日本人の皆さん、この時期はやっぱり同じように冷やし中華が食べたくなるのでしょうか。絶対あると思った店では全て売り切れ。お店を4軒まわって、ようやく冷やし中華の麺を手に入れることが出来ました。

でも、練り胡麻は見つからなかった。ガーン。

冷やし中華の袋には、付属のゴマだれが付いてましたが、美味しいかどうか分からなかったので、ゴマだれっぽいのを自分で作ってみることに。


f0035251_220236.jpg

第一、ミキサーでちゃんとした練り胡麻が出来るかどうか半信半疑でしたが、ごま油を入れて水分を多くしたら、どうにかそれらしき物は出来まして・・・

具は、きゅうりとハムと錦糸卵だけでしたが、義妹はあの独特の盛りつけにビックリしたようで・・・予想以上に喜んでくれた。うん、冷やし中華にして良かったです。

皆さんはどうですか?この夏、もう食べました?

そういえば、私の田舎ではマヨネーズを付けて食べます。でも大人になってからは付けないなぁ。最近はやっぱりゴマだれとかの方が好みです。
by Qtaro-mama | 2010-07-15 06:20 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/14191184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by le-cadeau at 2010-07-15 11:20
義妹さん喜んでくれてよかったね。心のこもった「ごちそう」だわ。御馳走って書くよね。読んで字の如く、お客様のために走り回ったね(笑)
今年はまだ食べてないです〜夏休みが始まったらお昼に作るかな。私もゴマだれ派だよ。しゃぶしゃぶもゴマだれだけでいいくらい。そういえば子どもの頃に、親戚の家ではそうめんのつゆにマヨネーズを入れていて、ビックリしたことがあったな。
Commented by fusk at 2010-07-15 18:37 x
昨日の土砂降りで随分涼しくなりましたね。
今年はパリも夏らしい暑さだから。
私も冷やし素麺やざる蕎麦を毎日ほどに食べています。
具たっぷりの「冷やし中華」も時々。
麺は。13区のtang freresに売っている「麺だけ」と言うおそばで。袋に書いてあるラーメンには使ったことがないけれど、焼きそばや冷やし中華にはいやみの無い味で、しかもスープ類がついてないからとても安い。
胡麻ペーストはbioの店ならどこでも大体置いていますが、手製で作られるなんてさすがにQ太郎家と感心しました。

Commented by cassidy at 2010-07-15 19:51 x
子供の素直な感想に、大人はハッとさせられることありますよね。可愛い相談相手がいらしてうらやましい!それにしても、日本なら当たり前に手に入る食材を苦労して手に入れたり、手に入らない物は手作りされる生活に感服しますよ。
私は冷やし中華大好物ですので、既に何度かいただきました!ゴマだれ、醤油だれ、両方好きなので、交互にいただきます(笑)。具はある物で、セロリ、トマト、もやしなんかもありですよね。マヨネーズはたれプラスなのでしょうか?経験したことないです。
義妹さんが喜ばれ、となればパパさんもQちゃんママさんに感謝。みんなハッピーな素敵な夜でしたね!
Commented by Qtaro-mama at 2010-07-15 21:00
>le-cadeauさん
ご馳走って、そういう意味だったの?意識したことなかったわ。明日はQ太郎のお友達が来るので、ランチとデザートメニューを先ほど2人で考えて、買い物してきました。Q太郎にはなぜか「にゅうめん」をリクエストされてしまったよ。
そうめんつゆの中にマヨネーズは聞いたことありません。分離しないのかしら?やってみたら美味いかもしれないね。
Commented by Qtaro-mama at 2010-07-15 21:09
>fuskさん
暑い日が続くと、今日ぐらいの気温が助かります。素麺にざる蕎麦、良いですね。私も大好きですが、麺だけでは物足りない気がして、ついついご飯を炊いてしまいます。
「麺だけ」というおそばがあるのですね。面白いネーミングですね。今度その辺のお店に行ったらチェックしてみようと思います。Bioのお店に売られてるのはtahiniでしょうか?それとも日本風の練り胡麻?こういったタレを作るのなら、中華の芝麻醤も良いですね。
いつも色々教えて頂いてありがとうございます。
Commented by Qtaro-mama at 2010-07-15 21:21
>cassidyさん
考えてみれば当たり前のことなのですが、Q太郎に教えられました。メニューを決めかねてる時には、Q太郎にちょっと相談することも多いです。意外と的確な判断をしてくれます(笑)。
日本で当たり前に使われてる胡麻、こちらでは一般的ではないようです。田舎でも探しまくったことありますが、結局見つからなくてビックリしました(ごま油も)。
冷やし中華の具、もやしも美味しいですね。たっぷりと食べたくなります。マヨネーズはタレプラス。トンカツにちょこっとカラシが付いてるように、端の方に付けます。
ちなみに、この夜のデザートは、Q太郎パパの手作り苺アイスでした。仕事から帰った後にササッと準備をして、アイスクリームメーカーに入れます。冷やし中華を食べてる間に機械が作ってくれて、とても便利です。
Commented by makikoai2005 at 2010-07-15 23:22
私は無類の冷やし中華好きです。冬でも食べたくなるほどです。この季節はほぼ2日に1回は食べているといっても過言ではないほどです。
 妹さんを冷やし中華でおもてなしされたとのこと!大正解だと思います!Qちゃんえらい!子どもって、ときどきこういう大正解のアドバイスをズバッとしてくれるときありますよね!
Commented by fusk at 2010-07-16 05:01 x
胡麻のペーストはtahinやたんにcreme de sesameだったりします。
そうか芝麻醤を使えばいいのか。気がつきませんでした。
私は胡麻和えや胡麻豆腐なんかもこのペーストを使っています。
Commented by Qtaro-mama at 2010-07-16 05:22
> makikoai2005さん
冷やし中華って、以前は家で作るものというイメージがあって、お店ではあまり頼んだことありませんでしたが、最近は具もバリエーションに飛んでいて、普通のラーメン屋さんからレストランのものまで種類も豊富ですよね。2日に1回のお気持ち分かります。
寿司や焼き鳥は知っていても、海外での冷やし中華はまだまだ認知度が低いですよね。
今年の夏休み、日本で食べる冷やし中華がますます楽しみになってきました。
Commented by Qtaro-mama at 2010-07-16 05:26
> fuskさん
成分を確かめたことありませんが、tahiniと日本の練り胡麻って何が違うんでしょうね?胡麻の産地、すり方の違いなどでしょうかね?
胡麻と練り胡麻は、いつも夏に日本でまとめ買いしてきます。胡麻はまだ余ってますが、練り胡麻はもうなくなってしまいました。次回はもうちょっと多めに買ってこようと思ってます。
胡麻、和食には欠かせないものですよね。
Commented by Pan at 2010-07-17 02:21 x
お疲れ様でした~。うちは、冷やし中華ほど豪華じゃないですが、簡単そうめんはもうこの夏何度かしました。小さめのきゅうりは近所の八百屋で手に入るし、ハムと卵だけだったりしますが。アジア食材は、15区の韓国食材屋で仕入れることもあります。案外、そうめんなんかは全然味も違わないし、大根も太いタイプだけど、おいしかったり。ゴマもあったはず。そうめんつゆも使えますが、だし醤油だけでいろいろ使っています。
Commented by Qtaro-mama at 2010-07-17 05:32
>Panさん
ご飯やお昼寝の時間なんかを考えると、買い物にもあまり時間をかけられませんよね。
今年の夏は暑いから、そうめんが美味しく感じられますよね。
うちはたくさん買う時は5区にあるお店を利用してますが、日本製のそうめんがとても安く手に入りますよ。胡麻、かつおぶし、昆布は日本から大量に買ってきます。だし醤油、なかなか使いこなせません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。