モンパルナス

2歳6ヶ月のQ太郎

明日から保育園が2週間の春休みに入ります。ちょうど良いので、この期間にオムツを取ろうと考えてます。

本当はきちんと明日から始めようと考えてたのですが、昨日、私の気まぐれで、起きてすぐにパンツをはかせました。午前中は公園へ、バスとメトロを使って往復したけど、一度もお漏らしする事なく無事帰宅。公園を出ようとする時にも「おしっこする」と言ってきたので、木の陰で立ったまま(ズボンを膝までおろして)やらせたりもしました。そのまま順調に午後も過ぎ、お昼寝後も自己申告で2回ほど。夕飯後にパパと遊んで興奮したせいか、ちょっとだけ漏らしてしまいましたが、すぐにトイレに走って行けました。

初日で1回だけのお漏らしなんて、なかなかQ太郎も頑張ったと思います。ちなみにパンツは普通の物を、オマルは使わず、取っ手だけ便器に付けて毎回座らせてやらせましたよ。

f0035251_125539.jpg
2歳6ヶ月のQ太郎、最近は質問の受け答えにも成長が見られます。



昨日は、お友達のお母さんに「ルーブルでモナリザ見たよ」と報告。「モナリザどうだった?」と聞かれ「小さくてびっくりした」と答えていて、私はその答えにびっくり。確かに、大人でも同じ感想を持ちますね。

この前はQ太郎が、「ババとジジは日本に居るのね」と自分で言った後、「ニホンって何?」と聞いてきたのです。だから「ババとジジは日本という国にいて、Q太郎はフランスという国に住んでるんだよ」と説明したところ、「国って何?」という質問が返って、ちょっと答えに困りました。

昨日、生まれて初めて「たくあん」を食べたQ太郎(フランスでは貴重なので、普段は大人の食べ物です)。食べて一言。

「意外としょっぱいのねぇ」

一体、どういう味を想像してたのでしょうか!
by Qtaro-mama | 2006-03-25 01:05 | Q太郎 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/1417104
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あきつ at 2006-03-28 00:30 x
「くにってなに?」は、良いですね。
だから子供は素晴らしい。
わたしが子供が好きになったのは、「あのとき」です。
どのときかというと、ずいぶん以前のこと、夕方、TVを見てたらニュース番組で、「幼稚園での性教育」の取材をやってたんですね。女教諭が教壇で簡単な男女の人形を右手と左手持って性教育。教諭が、人形の男性器を、女性器に挿入しました。性についての説明をしながら。
そして、性教育が終わった後、レポーター(女、20代)が、幼稚園児(女の子、4才くらいか?)にマイクを差し出して、感想を求めたんです。
そしたら、その答えに、わたしは、驚愕させられました。
その女の子は、こんなふうに言いました。
「とてもすばらしいことだとおもった」 と彼女は眼を輝かせながら、感動を隠せない様子で言ったのです。
“非”予定調和な、そのコメントに、レポーターの女性も、わたしもうろたえさせられました。
それから、わたしは、基本的に、原則的に、子供に対する時には、大人に対する時よりにも増して、大人に対するように対することにしてますよ。
つまり、うまく言えないんだが、大事な事柄については、「子供は大人より大人である」ってことです。おそまつ。
Commented by Q太郎ママ at 2006-03-28 14:53 x
そのニュース番組、私も見てみたかったです。
子供は考え方も素晴らしいけど、ずば抜けた記憶力も凄いです。何でも吸収してしまうあの脳は、大人は持ってませんね。私もQ太郎を下手に子供扱い出来ない時あります。彼は何でも知ってるのです。そんな彼と会話をする時、自然と敬語になる時ありますよ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。