モンパルナス

弟が生まれてからのQ太郎

Q太郎の夏休みが始まりました。パリには学校の放課後同様、預かってもらえるシステムがありますが、Q太郎に聞いたら「Oちゃんと毎日一緒に遊びたい」と言うので家で過ごすことにしました。

毎日毎日、公園に連れて行って、とにかくたくさん遊ばせてあげたいと思ってます。

f0035251_20194548.jpg

O次郎が生まれてからのQ太郎について、ずっと書きたいと思ってましたが、なかなかまとまった時間が取れないので、この機会に簡単に記させて下さい。

私がずっと感じてたのは・・・1人子供が増えたといっても、仕事量が単純に2倍になるわけではないという事。

1+1=2ではなく、気持ち的には1+1=0.8

Q太郎1人だけを育てていた時より、ずっと楽に子育てしてます。

f0035251_20312348.jpg

赤ちゃんを育ててもあまり大変に思わないのは、本当にQ太郎のおかげ。

全然言うこと聞かなくて、叱ってばかりの時もあるけど、Q太郎はお手伝いをしてくれてる方だと思います。文句を言いながらも、結局はやってくれるのです。

もちろん、これは誰にでも当てはまるものではなく、Q太郎の年齢(6歳)ですよね。6歳というのは、まだまだ親の助けが必要なこともたくさんありますが、やはり、もう幼児ではないという事かな。

f0035251_20544241.jpg

写真は、一昨日、昨日、そして今日の午前中に撮った分。

最近、周りの人から「Qちゃん、身長伸びたね」と言われることが多いです。

f0035251_20573514.jpg

まだまだお砂場遊びも大好きだけど、後ろ姿がやっぱり1年前とは違うんですよね。
by Qtaro-mama | 2010-07-07 01:51 | Q太郎 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/14133943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Yasasin at 2010-07-07 02:46 x
写真でもよく分かります、Q太郎君の身長がかなり伸びてること、昨年の10月からもう半年以上経ちますが会ったときの印象が5歳児のものと、こうして写真をみる6歳児のものとは大きな違いがあるものですね。我が甥1号もどんどん背が伸びて近い将来追い越されること間違いなしですが、子供の成長の早さというものにいつも感慨深くなるものです(愛
Commented by zucchini0315 at 2010-07-07 08:22
そう、後ろ姿が「男」になってきますよねー。ただし寝てる姿は赤ちゃんの頃と変わらないそのギャップ!
Commented by cassidy at 2010-07-07 16:24 x
お兄ちゃんという立場になって、心もググッと成長されたのでしょうか。でも、まだまだパパ、ママに甘えたいお年頃でもありますよねー。
身長は、ほんと、アッと言う間に追い越されていきますよ(私は、とうとう甥っ子においこされました~)!嬉しくもあり、寂しくもあり・・・です。
Commented by Qtaro-mama at 2010-07-07 21:03
>Yasasinさん
私もつい最近なのです。写真を見ながら大きくなったなぁと。
甥っ子さんの、特にお兄ちゃんの方は縦に伸びそうな感じですよね。写真を見てて分かります。身長が追い越されるのは、何年生ころでしょうかね。
Commented by Qtaro-mama at 2010-07-07 21:13
> zucchini0315さん
後ろ姿をしみじみ見てしまう自分にビックリしてます。
そう、寝てる姿は赤ちゃんなんですよねぇ。男の子は面白いですね。
Commented by Qtaro-mama at 2010-07-07 21:16
>cassidyさん
そうなんです、まだまだ甘えたい年頃であり、私もそれは分かってるつもりなのですが、時々、拒否してしまう事もあり、後でこっそり反省してます。
甥っ子さんに身長追い越されましたか!私も従姉妹や親戚の子供なんかが大好きです。自分の子供とはまた違った可愛さがあるんですよね。
Commented by 2児の母 at 2010-07-08 16:59 x
もうすっかり少年になっていますよね 目線もどんどん高くなってきて そのうち見下ろされるんだなぁ でも、男の子の方が気分?行動?は断然子供のままのような。。。 
子供達、兄弟がいると親が遊んであげなくても、なんか勝手に?!楽しく遊んでいますよね(うちではケンカになった時だけよってきます)
Commented by naoaoi8 at 2010-07-08 22:49
本当に背が高くなりましたね。もう幼児のステータスではないなぁと。そう思うと小さい時期は短いもんなのですね。
娘が聞き分けがよく利発な子供になってほしいという思いが先行して、気がつくと厳しく叱っている自分がいたり。。。お世話から解放されたくて早くお姉さんに育ってほしい気持ちもあるけど、いざ大きくなると小さいころを懐かしんでいそうです。もう少し毎日を大事にしなくちゃなと思い改めてしまいました。
Commented by Qtaro-mama at 2010-07-08 23:36
>2児の母さん
大人の男性でも子供っぽい人(少年の心を持ち続けてる人?)いますよね。Q太郎の年齢では、まだまだ甘えん坊さんですよね(お子さんも同じでしょうか?)。
お子さんたち、やっぱりけんかしますか?お兄ちゃん、妹が可愛くて仕方ないんでしょうね。
Commented by Qtaro-mama at 2010-07-08 23:42
>naoaoi8さん
たしか6歳くらいになると、幼児期から児童期と呼び方が変わるのをどこかで見たような気がします。学校が始まると、毎日が過ぎるのがあっという間。20歳まで育てるとしても、小さいうちは本当にそのうちの何年か分しかないんですよね。
うちのQ太郎は聞き分けが良い子からは程遠いです。シャワーを浴びるのにもまだ手伝いが必要だし、歯磨きも必ずチェックするし・・・毎日のお世話はまだまだやる事がたくさん。
早くお姉さんに育って欲しいという気持ち分かるなぁ。お互い、この夏休みを楽しく過ごせれば良いですね。
Commented by le-cadeau at 2010-07-09 13:49
頼もしいお兄ちゃんになったよね。ある本によると歯が生え変わる7歳が、子どもの成長のひとつの節目のようだよ。ひなさんを見ていても確かにそう感じるよ。口ばかり達者になったわりにはまだまだ手はかかるから、イラっとすることも多々あるけれど(笑)近所のおばあさま達からも、「手がかけられるのはほんの短い間しかないんだから楽しみなさいね〜」と言われてるよ。
激し〜く怒ってしまったときはそんなアドバイスを思い出して、寝顔を見ながら反省したり、そうやって続く毎日です〜
Commented by Qtaro-mama at 2010-07-12 05:06
>le-cadeauさん
7歳かぁ。Q太郎の場合、なかなか落ち着かないけど、そろそろなのかなぁ。
口ばかり達者→でも手はかかる→そしてイラッ。
全てうちにも当てはまります。
今度の日本での夏休み中に、激しく毎日叱ってしまいそうで、今から怖いです。こちらも対策立てようと思ってます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。