モンパルナス

ブリランテ・メンドーサ 「Lola」

f0035251_15541564.jpg

LOLA
監督:ブリランテ・メンドーサ

舞台はフィリピンのマニラ、貧困が激しい地区。主役は二人のおばあちゃん。

孫が強盗に殺され、そのお葬式の費用を捻出する為に奮闘するおばあちゃん。
もう1人は、孫が強盗殺人で逮捕され、刑務所から出してあげる為の費用を探し歩く。

そして最後に、被害者と被告人、両方のおばあちゃんが会う。

ストーリーを全く知らずに見に行ってしまった為、途中まで、ドキュメンタリーなのかどうか判断に迷った。

タイトルの「Lola」とは、タガログ語(フィリピンの言葉)で、おばあさんの意味。フィリピンではお年寄りが家族からも社会からも大切にされる。出てくる人たちがみんな優しい心の持ち主。私にも日本に祖母がいるので、時々重ね合わせてはいろいろ考えてしまった。

この監督の作品を見るのは2本目ですが・・・凄いですねぇ。こういう美しい作品を作られると、ため息しか出ません。去年の秋に公開された「Kinatay」も、話題になったばかり。

フィリピンには凄い監督がいるものです。
by Qtaro-mama | 2010-06-07 16:38 | 映画 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/13911231
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kiyoko at 2010-06-07 17:37 x
はじめまして、少し前から愛読させてもらってます(コメントせず読み逃げしててすみません・・・)。

映画、すごく疎くて超素人レベルなのですが好きで、Qtaro-mamaさんの映画評から色々学んでます!
フィリピンに住んでたことがあるのでLola余計に見てみたくなりました。

QちゃんもOちゃんもすっごくカワイイですね&手作りおやつがもうとっても美味しそうで・・・これからも更新楽しみにしています。
Commented by alleray at 2010-06-07 19:03 x
二人の天使ちゃん、あいかわらず愛しいですね。♪

いつも思っているのですが、赤ちゃんのお風呂の入れ方ってどうするのですか?  あの可愛い「五右衛門風呂」にさっと入れて、洗って流すだけ?  寒くないですか?   腰、つらくないですか?  バカな質問でごめんなさい。(笑)   私きっと入れられなかったわ。昔々の話ですけど。(笑)

パスタサラダ、こんど頑張ってみます。
Commented by Qtaro-mama at 2010-06-08 03:12
>kiyokoさん
こんにちは、はじめまして。
映画がお好きなのですね。私も大好きです。私のは映画評ではなくただの感想ですよ。
この作品が撮影された地域はMalabonという地区だそうです。ご存知でしょうか?フィリピンに住んでいたのならご存知かもしれませんが、フィリピン人、とても優しい人が多いですよね。そういった優しさが全面に出てる作品なので、機会があれば是非見て欲しいです。
私が20代の頃、一緒に仕事をしたり、近所に住んでるフィリピン人が多く、一緒に楽しく遊んだりしましたよ。
これからもよろしくお願いします。
Commented by Qtaro-mama at 2010-06-08 03:49
>allerayさん
こんにちは。
お風呂の入れ方、一般的な話しですか?それとも五右衛門風呂のことかしら?

洗って流すだけ?→そのとおりです。お風呂の中で遊んだりするのは、もうちょっと月齢が上の子でしょうかね?
寒くない?→これはO次郎?それともお風呂場の話し?お風呂場には暖房も付いてますが、それを付けるほど寒くなったことはありませんので大丈夫ですよ。ちなみにうちのお風呂場はいつもドアが開けっ放しです。
腰つらくない?→これは私?まさかO次郎?私は腰はつらくないです。
的が外れた答え方だったらすみません!
Commented by dandanjunjun at 2010-06-08 10:31
すいかおいしそう!無理だとはわかっていても、観たいです。去年のカンヌの映画もまだ観られません。
Commented by Qtaro-mama at 2010-06-09 03:33
>dandanjunjunさん
たしかスイカお好きでしたよね。
去年のカンヌで賞を取った作品は微妙ですが、上の作品だったら日本でも公開される可能性は十分にありますよ。アジア映画祭とかで上映されたら良いですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。