モンパルナス

パリの日本食材が買えるお店

土曜日の午前中は、パパがQ太郎を連れてマルシェに行くのを習慣としてます。マルシェという場で男同士、野菜、肉、魚の選び方、お店の人とのやり取り、人生云々まで(大げさ!)を学んでるようです。

それで、最近はその仲間にO次郎も加わりました。眠たい時間のはずなのに、絶対寝ることはなく辺りをキョロキョロ。興味深げに色とりどりの野菜たちを眺めてるそうです。

男子3人が買い物をしてる最中、私は前日の洗い物をしたり、ゆっくり休んだりしてますが、今日は日本食材のまとめ買いに5区のお店まで行ってきました。

時々、友達からもこのお店について聞かれることがありますが、説明がいつも曖昧です。レシートにお店の名前が記されてましたので、この際、住所などこちらに書いておきますね。

SEE SOU QUAN
35 place maubert
75005

私がこちらのお店を利用してるのは、値段が断然安いからです。日本人経営のお店のような品揃えは望めませんが、和食を作る最低限のものはいろいろ揃いますよ。

今日買った商品は・・・

お米5キロ(ゆめにしき)・・・15.50
正田醤油1リットル・・・3.80
エビスビール 350ml・・・1.70
キリンビール 500ml・・・1.30

注目すべきはエビスビールの安さ。Q太郎パパいわく、「日本より安い」だそうです。

キリンビールも安いけど、これはヨーロッパで作られてるものなのでこの値段。でもエビスビールはきちんと日本のものなんですよ。こちらで安く買えるというのは、良く分からないけど、日本の酒税が高いことが関係してるのでしょうか?

夏に向けて、日本のそうめんも5袋ほど買ってきましたよ。こちらは1袋1.98ユーロでした。
by Qtaro-mama | 2010-05-29 22:46 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/13839010
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かよ at 2010-05-30 01:30 x
エビスビールがそんな値段で手に入るなんて!私もエビスファンで日本に帰ると母が箱買いしておいてくれます。
お米は高いですね~。ウチは最近、安い韓国米に変えました。9キロで15ユーロくらいです。ふふ。
Commented by Qtaro-mama at 2010-05-30 06:07
>かよさん
エビスビール、日本ではちょっと高めなのでしょうか?日本もいろいろなビールが出ていて、Q太郎パパもいろいろと試すのが楽しいみたいです。
韓国米、日本米と似たようなのがいろいろあるんでしょうね。お米の値段はピンキリだと思いますが、日本で買うお米もそんなに安くないですよね?安くて美味しいお米だったら嬉しいですね。
Commented by cassidy at 2010-05-30 11:04 x
お安いですよー!お米は銘柄によってお値段の差があまりにも大きいので何とも言えませんが、5㎏でこの値段でしたら高い印象は無いです。素麺も有名メーカー品ですと、この値段では買えません!ビールに至っては日本では今や贅沢品(笑)ですからねー。とりあえず、なんて言えませんよ!ビールもどきが次々と発売されていて、中にはまあまあの物もありますよ。
↑私もイカスミソースのパスタは食べたことがあっても、イカスミパスタは食べたこと無いと思います!
Commented by cassidy at 2010-05-30 18:01 x
、とコメントしたのですが、これはこのところのユーロ安のせいもありますよね~。
O次郎ちゃん、刺激的な状況の中で、寝ている場合じゃないよ~と言う思いでしょうか?
Commented by Qtaro-mama at 2010-05-30 23:37
>cassidyさん
このお店は以前からこんな感じの値段で、あまりユーロ安は関係ないみたいです。
日本のお米、銘柄によってはかなり高いですよね。5キロでこのお値段、私も高い印象は持ってません。Q太郎パパが「お米だけは美味しいのを食べたい〜」という人なので、美味しくて安いこのお米には満足してますよ。
ビールも最近は値上がりしてるんでしょうね。Q太郎パパはベルギー人(ビールにこだわる)なので、ビールもどきはダメらしいです。でも日本に帰るといろいろな銘柄を試したりしてますよ。
素麺は有名メーカーのものではありませんが、一応、日本で作られたものです。Q太郎が大好きなので重宝してますよ。
イカスミ・・・そうですよね。良く考えてみると、黒いパスタって、そんなに一般的じゃないかもしれませんね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。