モンパルナス

小林正樹「黒い河」

先週、図書館から借りてきたのは、アニメの「GTO」ボックスセット。反町隆史のドラマで有名なあれです。

初めて見たけど結構笑える。暇を見つけては、毎日2、3話ずつ見てたけど、続けて見るのに疲れ、見終わってないけど返してしまった。見るものがなくなったらまた借りてこよう。

先週、他に見たのは小林正樹の「黒い河」。
タイトルもストーリーにも覚えがなくて、未見の作品だと確信してたけど、映画半分くらいまで来て、ようやく見たことがある作品であると気づく。

主演は仲代達矢。タイトルの「黒い河」の意味が良く分からず終わってしまった。

この作品の2年後、小林正樹監督はこの仲代達矢主演で「人間の條件」を撮り始める。全6部構成、総上映時間9時間半。

日本映画好きだったら、1度は見ておくべき作品でしょうか。私もDVDを持ってます。

今日借りてきたのは、新藤兼人の「鬼婆」。久しぶりに怖いもの見たさ。それと小津安二郎の3本入ってるDVDと河瀬直美の「沙羅双樹(しゃらそうじゅ)」。
by Qtaro-mama | 2010-05-19 05:22 | 映画 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/13746286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by g at 2010-05-19 10:03 x
まさかのGTO!笑 懐かしいですね!今の若い子はもう知らないのかな~

そしてロバ君。ちょっと寂しそうでかわいい・・・!笑

近所のツタヤで昔の邦画の特集コーナーに小津さんの作品がいくつか棚に並んでいたので、この機会に借りてみようと思います^^
Commented by dandanjunjun at 2010-05-19 10:42
「鬼婆」怖いですね(笑)河瀬直美って未見です。感想聞かせてくださいね。
Commented at 2010-05-19 21:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Qtaro-mama at 2010-05-20 03:59
>gさん
そう、まさかのGTOです(笑)。しっかり日本語で見れるんですよ。嬉しいです。若い子は知りませんかねぇ?ついこの前の作品にような気がしてましたが・・・。
ロバはいつも馬と一緒なのです。時々、馬だけが外出することがありますが、1人残されると泣きます。本当に淋しそうな声でビックリしますよ。
小津作品、最近見直したものでは、カラー作品が結構良いなぁと感じました。
Commented by Qtaro-mama at 2010-05-20 04:01
> dandanjunjunさん
鬼婆、だいぶ前に見たのですが、怖かったということだけしか覚えてません(笑)。
河瀬直美はこの作品が未見?それとも他のも見たことないという意味かしら?私はどちらかというと相性が悪いです。この作品はどうかしら?
Commented by Qtaro-mama at 2010-05-20 04:10
>鍵コメさん
さっそく続きをありがとうございます。
Q太郎の前で「イノ」というと「モノプリだよ!」と怒られます。でも私もずっと「イノ」で親しんできたので、なかなかモノプリに慣れません。4月のパリ旅行、残念でしたね。ユーロが安いようですので、これから何度もでもチャンスがあるはずですよ。
Commented by g at 2010-05-20 12:43 x
なんだか大げさな文章になってしまいました・・そんなに昔じゃないですよね!笑

ちょうど私が小学生くらいの時に流行ってて、面白いけど親と見るとほんと気まずいなーと思ってました笑
Qママさんも知ってて、私も知ってるけど、今の小中学生はリアルタイムで知らないのがなんか不思議で。 いつのまにか大人側にいることにびっくりですよ。

Commented by Qtaro-mama at 2010-05-20 21:22
> g さん
実はGTOって、ドラマ化された時に話題になったような気がして、それで知ってました。アニメは私は知らなかったです(もう大人になってたと思います)。
最近、こちらの漫画かDVDで「キャッツアイ」を見つけました。私が小中学校の頃に見てたのって、この辺です。これこそ今の小中学生は絶対知らないだろうなぁ(笑)。
いつの間にか大人側になってる事にビックリ...このお気持ち、とても分かります。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。