モンパルナス

木下恵介「カルメン故郷に帰る」

f0035251_44845.jpg

Shochiku Company, Limited (松竹株式会社, Shōchiku Kabushiki Gaisha), © 1951

今週、図書館からは木下恵介の「カルメン故郷に帰る」を借りて来ました。日本で初めての「総天然色映画」として有名な作品です。

都会でストリッパーをやってるリリー・カルメン(高峰秀子)が友達を連れて軽井沢の実家に帰ってくる。芸術だ、文化だ・・・と村の人たちは大喜び。

以前見たときは、そんなにのめり込まなかった記憶があるけど、今回は色にやられました。これは映画館で体験したかった。あとはやっぱり木下恵介の演出ね。笠智衆も妙に可笑しいよぉ。

木下恵介作品、フランスでは「二十四の瞳」も出てるはずなので、こちらも探してみたいと思います。
by Qtaro-mama | 2010-04-30 06:42 | 映画 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/13571132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dandanjunjun at 2010-04-30 11:22
これ、前から観ようかなあと思ってたので、是非観てみます。やっぱり良いんだ。
Commented by cassidy at 2010-04-30 22:07 x
はい、私はお菓子を作るのも料理も好きな主婦です。我が家にもQ太郎君のようにもりもり食べてくれる人がいればもっと作りがいがあるんですけどねー、残念ながら夫と二人暮らしなので、二人でちまちまと・・・。
さて、先ずはお礼を!毎年作るイチゴジャムを今年はQ太郎パパさんの作り方でやってみたところ、大成功!今までで一番美味しく出来ました!嬉しくて、どんどん作っては半強制的に嫁入りさせてます。
私の情報はあまりお役に立ちそうもなく、ごめんなさい!
Commented by Thara at 2010-05-01 00:39 x
こんばんは。ちょっとお久しぶりです。
昔々TVで観たことありますよ。こういう昔の日本映画がTVで再放送されてた時代が懐かしいです。洋画は圧倒的に深夜枠だったでしょうか。mamaさんがご覧になったジャームッシュ作品は深夜の木曜アートシアターではないでしょうか??? 永瀬さんのインタビューが記憶に残っているもので。
あ、そういえばipod touch、楽しまれてますか?何かお薦めのアプリがありましたら、是非お教え下さい♪ 私はipod touchからTwitterを始めてしまい、収拾がつかなくなりました(笑)。
Commented by Qtaro-mama at 2010-05-01 02:17
>dandanjunjunさん
ちょっとストーリーが弱いかなと思わなくもありませんが、そこは他の部分でカバー出来てます。もし気になってたのなら是非見てみて下さい!
Commented by Qtaro-mama at 2010-05-01 17:01
> cassidyさん
作るのがお好きでしたら、もちろん私たち同様、食べるのもお好きですよね?イチゴジャム、粒の大きいのが出来ましたか!我が家は最近、ジャムの消費量が極端に減ってますが、一生懸命食べて、また新しいのを作ってもらおうと思います。
ぬか漬け情報、嬉しかったです。グリーンアスパラが食べたくてしかたがありません。
Commented by Qtaro-mama at 2010-05-01 17:09
> Thara さん
こんにちは。テレビで見られたことあるのですね。確かに昔は日本映画がもっと頻繁にテレビで放映されてたような気もします。でも私は昔は洋画ばっかり見てました。おっしゃる通り、深夜に放映されてる作品をビデオ録画してた記憶があります。ジャームッシュ作品もそうかもしれませんね。懐かしい〜。
ipod touchユーザーですか?私の周りではiphoneユーザーしかいません。ipod touchでも十分ですよね。月々、費用がかからない所が気に入ってます。Twitter始めましたか!私もこのブログで手一杯で、Twitterまで始めたら収拾がつかなくなるのが目に見えてます(笑)。アプリは今のところ、Q太郎も出来そうな簡単なゲームを見つけて入れたりしてます。 Tharaさんこそ、何か面白そうなアプリをご存知でしたら今度教えて下さいね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。