モンパルナス

小津安二郎「彼岸花」

先週見たDVDの感想を簡単に。

内川清一郎 「姿三四郎」

1943年の黒澤明のデビュー作が「姿三四郎」。この内川清一郎が監督したものは1965年なので、リメイクということになるのかな?三四郎役の加山雄三がハマってたけど全体的にちょっと長かった。


吉田喜重「人間の約束」

3世代が同居する普通のサラリーマン家族。おばあちゃんが認知症となり家族が介護をするが、その中でいろいろな問題が出てくる。

これが1986年、いまから20年前以上の作品というから驚いた。あの頃すでに社会問題となってたかしら?


f0035251_5134713.jpg

小津安二郎「彼岸花」

小津安二郎の初めてのカラー作品。最近、田中絹代が出てる作品を続けてみてるけど、この中の彼女は特に良かった。

同じ小津安二郎の「晩春」も見直したくなりました。
by Qtaro-mama | 2010-03-18 05:26 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/13123849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。