モンパルナス

三池崇史 「DEAD OR ALIVE」シリーズ

f0035251_16565877.jpg

三池崇史のDEAD OR ALIVEシリーズ、「犯罪者と「逃亡者」をDVDで見る。

1の犯罪者の方は以前に見てたけど、ストーリーはかなり忘れていた。映像はやっぱり見せる。ラストシーンはロバート・アルドリッチの「キッスで殺せ」を思い出させる。

2の逃亡者、1と同じ主演の2人、竹内力、哀川翔を使っての別のストーリー。

途中まではとても良かった。幼馴染み3人が小学校の校庭で遊びシーンなんか本当に素晴らしかった。最後ダラダラしたところがいまいちだったので、1時間20分くらいで終わってくれれば良かったかも。

そしてこの作品であらためて竹内力さんを知った!魅力ある俳優さんですね。他の作品もチェックしたいな。

三池崇史作品は好き嫌いというより、当たり外れがありますね。でもDEAD OR ALIVEの1の方は、面白いの好きな人には一見の価値ありだと思います。
by Qtaro-mama | 2010-02-08 17:25 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/12809577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヤヨイ at 2010-02-09 07:22 x
1のほうはラストがすごかった!ってイメージがこびりついてます。
すごかったよね??
私は哀川翔が高校生の頃から好きなのよぉ(笑)
Commented by Qtaro-mama at 2010-02-09 17:24
>ヤヨイさん
1のラスト、全然忘れたけど、見直したらやっぱり凄かった。
哀川翔、私もなんとなく嫌いじゃない(笑)。でも今回は竹内力が気になりましたぁ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。