モンパルナス

ジャコ・ヴァン・ドルマル 「トト・ザ・ヒーロー」

昨日テレビで、1991年のベルギー映画「トト・ザ・ヒーロー」を見る。なんとなくもっと素朴な作品だった気がしたけど、映像的に見せるところが結構あって、以前見た時とはだいぶ違った印象を持った。大好きな作品です。

監督のジャコ・ヴァン・ドルマル、13年ぶりとなる新作「Mr. Nobody」が来週フランス公開となります。2、3年前にこの小説が発表されて、興味を持ったので買いに行ったけど、たまたま売り切れとなってた。

予告を見ても、どんな作品なのか全く想像付かないな。


by Qtaro-mama | 2010-01-09 23:52 | 映画 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/12632541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ワカ at 2010-01-10 02:12 x
トト・ザ・ヒーロー、DVDを買ってはあるものの、まだ未見です。
早くみよう!!これベルギー映画だったんですね。
それにしても13年ぶりの新作とは!!!その間のブランクは一体・・と思いますね。でも楽しみですね。
Commented by Qtaro-mama at 2010-01-10 18:38
>ワカさん
おかえりなさい。
この作品、DVD持ってるのですか!そうです、監督もベルギー人です。13年ぶりというのは・・・新作の脚本に時間がかかってたと聞いたことがありますが、出来はどうなのでしょうかね。時間を作って見に行けたらと思ってます。
Commented by dandanjunjun at 2010-01-11 12:37 x
内容すっかり忘れてましたが、印象には残ってる作品で、検索してまた観たくなりましたが。この新作も、確かに???ですが、興味ありますね。
Commented by Qtaro-mama at 2010-01-12 06:34
>dandanjunjunさん
私も同じくすっかり内容を忘れてました。
新作、一言では説明出来ないようなストーリーなのでしょうかね。楽しみです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。