モンパルナス

サンニコラのスペキュロスクッキー

f0035251_3245994.jpg

昨日12月6日は、ベルギーの子供のクリスマス「サンニコラ」でした。

毎年恒例ですが、サンニコラ型のスペキュロスクッキーをQ太郎パパが作りましたよ。

f0035251_3255849.jpg

木型はこちらを使ってます。以前ベルギーに行った際に見つけました。

昨日の朝は、サンニコラがQ太郎にプレゼントを置いていってくれました。以前、Q太郎の友達の女の子が「私もベルギー人の子供に生まれたかった」と言ってましたが・・・ベルギーの子供たちはサンニコラとクリスマスの両方にプレゼントを貰えます。どちらかというとサンニコラの方にオモチャ系のプレゼントが渡されるそうです。

Q太郎が貰ったプレゼントについては、また後で書きますね。
by Qtaro-mama | 2009-12-08 04:59 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/12454212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yasasin at 2009-12-08 17:47
私もベルギー人にの子供として生まれたかった(笑)
どちらかというとクリスマス本番にオモチャ、という感覚がありましたが違うんですねぇ。毎年Qパパのクッキーが楽しみでありますが、そのうちこれもQ太郎くんがこしらえるようになるんでしょうね(愛)
パリはかなり寒くなってきたのでは?こちらは暖冬ですがようやく気温が10度程度と低くなって参りました。
雪の降るクリスマス、地元が恋しい今日この頃です。
Commented by Qtaro-mama at 2009-12-08 21:11
> yasasinさん
日本にはお年玉というものがありますが、お金を自由に使えない小さな子供にとっては、やっぱりプレゼント2回貰えるという方が良いでしょうね。
サンニコラというのは子供のクリスマスということで、貰えるのは子供だけなのかな?こちらのクリスマスは大人同士でもプレゼントのやり取りしますよね。そういえば日本は子供にあげるだけですね(恋人たちは別として)。
今年のクッキーは一段と美味しかったです。甘すぎず、堅すぎず・・・年々、進化していってるようです。
今年の冬はどうなるのでしょ?去年の冬よりはまだまだ暖かいけど、今日は8℃くらいです。
昨日、Q太郎も「冬に日本に行ってみたい」と言ってました。おでんが食べたいそうです。
Commented by makikoai2005 at 2009-12-08 22:57
子どものクリスマス!なんだかところ変われば面白いお祭りが色々あるんですね。25日の方のクリスマスと2回プレゼントがもらえるなんて、すごいいいなあ・・・。
「サンニコラ」というのは、いわゆる「セント・ニコラウス」=「サンタクロース」ってことですね!かわいい!!!クッキーの方が木でできてるっていうのもすてき。
Commented by Qtaro-mama at 2009-12-09 17:36
> makikoai2005さん
おっしゃる通り、サンニコラはセント・ニコラウスとなりますが、サンニコラとサンタクロースの姿は異なるようです。サンニコラは尖った帽子をかぶり、杖を持ってるのが特徴のようですよ。
お子さんのクリスマスのプレゼントは準備されましたか?もうあっという間ですね。
Commented by makikoai2005 at 2009-12-10 00:16
なるほど。「赤い帽子に白いひげでプレゼントの袋」じゃないんですね!
 全然話は変わりますが、トルコの地中海沿岸に「サンタクロースの洞窟」とかいうのがありましたっけ・・・。
 クリスマス・プレゼントはまだ調達していません。現在そっと欲しがっているものをリサーチ中です。本当に!去年プレゼントを買ったのがついこの間のようです。
Commented by makikoai2005 at 2009-12-10 00:19
これまた全然話は変わるのですが、トルコ語ではサンタクロースのことを「ノエル・ババ」といいます(ですよねえ、yasasinさん!)。フランス語の影響かな?
Commented by Qtaro-mama at 2009-12-10 04:38
>makikoai2005さん
詳しくは忘れてしまいましたが、サンタさんのルーツはトルコにあり・・・みたいな事を聞いた事あります。その洞窟と何か関係がありそうですね。
プレゼント、やっぱりお子さんが喜びそうなものをあげたいですよね。Q太郎のプレゼントもすぐに紹介しますね。
トルコ語ではノエルパパですか!フランス語だとサンタさんは一応「ペールノエル」と言いますが、「petit papa noel」という有名な曲もあるので、「パパノエル」とも言うのかな?ノエルパパ、フランス語かその曲と関係ありそうですね。
Commented by makikoai2005 at 2009-12-12 23:23
マニアックかつ個人的な話ですみません。なぜかうち(実家)にはその「petit papa noel」のシノ・ロッシというイタリア人(?)シャンソン歌手の歌うレコードがありました(子どものころからなぜか良く聞いていた・・・というか親が聞いていた・・・。)。フランスでは有名な歌だったんですね!
Commented by Qtaro-mama at 2009-12-13 20:30
>makikoai2005さん
パパノエルのオリジナルの歌手はイタリア人だと聞いた事があるのですが、もしかしたらその方でしょうか?レコードがあるなんて・・・マニアックですね(笑)。
フランスではクリスマスの時期になると、この曲が毎日のようにいろいろな所から流れます。
Commented by makikoai2005 at 2009-12-13 21:03
すいません。Tino Rossiでした。「Petit Papa Noël, Quand tu descendras du ciel, Avec des jouets par milliers, N’oublie pas mon petit soulier」というような感じらしいです。父のコレクションでした。
Commented by Qtaro-mama at 2009-12-14 06:30
>makikoai2005さん
そうです、その歌詞です。
私もその部分までは歌えるかもしれません(笑)。
お父さんのコレクション、大切にされて下さいね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。