モンパルナス

パリの中華弁当

今日の午前中は、郵便局へ荷物を取りにQ太郎とベビーカーで向かいました。

パリの郵便局を利用したことがある人は、誰しもが「異常に長い時間」待たされた経験があるのではないでしょうか?最近は機械が設置されてるところが多いから、窓口の係員と接しなくても郵便くらいは出せるようになったので、待つことは少なくなったけど・・・今日も待たされました。窓口が1つしかないのに、そこの係員がどこかに行ったまま、永遠に帰ってこないのです。

どのくらい待ったかは分からないけど、とりあえず受け取ったのは、 雑誌よりもうちょと大きいサイズの荷物。日本からの普通郵便だったのですが、郵便受けには「荷物が大き過ぎて入りません」という紙が入ってました。普通郵便だと郵便受けまでは来るけれど、その後、呼び鈴までは鳴らしてくれないようです。もちろん日本みたいに再配達のシステムはないので、大きな荷物だと自動的に郵便局まで取りに行かなければダメみたい。

追跡サービスや保険が付いてるEMSという郵便だと、呼び鈴ならして家の玄関まで来てくれるのですが、そこで家にいないと不在票を書かないまま行かれてしまう事が多々あります。

先月も不在票がなかったから気づかず、日本からの郵便が再度送り主まで返されてしまいました。厳密に言うと、最後の最後、空港に送られたところで気づいて、もう一度パリに送り返してくれるよう手配をしたけど、なぜか3日後に「間に合わず、日本にすでに送られました」との連絡が。

フランスの郵便事情が悪いというより、日本が素晴らしすぎるのかなぁ?

f0035251_0102326.jpg

f0035251_0111829.jpg

前置きが長くなりましたが、書きたかったのは今日のランチの事。

そんなこんなで郵便局を出たときは、とっくにお昼の時間が過ぎていたので、同じ通りにある中華レストランにてお弁当を買ってきました。

一応、これに飲み物が付いて6ユーロ。他では買ったことないので分かりませんが・・・多分、そんなには高くないと思います。他では買ったことないというより、うちの近くではこういったお弁当を売ってるところがありません。

ベビーカーだとレストランに入るのも難しいので、たまにはこういうお弁当も良いなぁと思いました。

f0035251_3422389.jpg

お弁当食べてから、おやつ用にチーズケーキを焼いて・・・

f0035251_3443860.jpg

朝食用にオートミールマフィンも焼いて・・・

天気が悪いからか、Q太郎は良く食べ、O次郎は良く寝ていた水曜日でした。
by Qtaro-mama | 2009-12-03 03:53 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/12424711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by harnharn at 2009-12-03 06:47
日本の郵便システムが素晴らしい、、のかもしれませんが、絶対こっちのシステムが悪いっ!と思います。多分フランスに住んでいる日本人誰もが一度は郵便で困った経験があるのでは?と思います。3日後に遅かった、、ってなんだよぉ〜って感じですねw
なんかフランスに長く居るとちょっとした事では動じなくなった自分がいます。強くなったもんだ、、。
中華弁当ですが、私は仕事遅くなった時とか「もう今から作る気力ない〜」という時使います。いざという時夜遅くまで開いてるの便利なんですよぉ。
Commented by Qtaro-mama at 2009-12-03 21:21
>harnharnさん
たしかに、こちらのシステムはひどすぎる!!!と声を大にして言いたいです。でもこういうのに慣れてしまって、なんとも思わなくなってしまった自分も悲しい。お互いに強くなったんでしょうね。
パリって遅くまで開いてるお店って少ないんでしょうね。日本のコンビニの優秀さは今さら語るまででもないですよね。コロッケのようなお惣菜が気軽に手に入る環境に住みたいなあと、時々思います。
Commented by fusk at 2009-12-06 21:39 x
本当にすごい?ねパリの郵便局。
係員の愛想だけは数年前より」少しは良くなった気もしますが、
長さや不確かさだけはちっとも改善されない。
先日、クロノポストで知人が荷物を13日に送ってくれた。
18日に手紙が来て、アパートの部屋番号が無いから配達出来ない。我が家は管理人が居て郵便を受け取るシステム。
電話をして明日の午前中に配達。一日中家に居たのに来ない。
調度郵便ストがあったから来ないのかと思ってたら、
なんと土曜日に届き。
しかも暗証番号や部屋番号も伝えたのに、管理人に。
荷物の中にはヒヤシンスの小さな鉢が2つ入っていて。
箱の中で折れ曲がリながら咲いていました。
クロノポストで2週間もかかる?
パリから100kmしか離れていないのに。
詐欺ですよ。これって(笑)
荷物が届いてから、知人に連絡したら。「まるでendjve」と笑いましたが
球根だから笑い事ですんだけれど。
生物なら完全に腐っている長さですね。
私は普通郵便や小さな小包を出す時は機械を使います。
日本にでも一週間以内にちゃんと着きますよ。
Commented by Qtaro-mama at 2009-12-07 02:26
>fuskさん
こういった話しは本当にたくさん聞きますね。
折れ曲がってしまったヒヤシンス、とても残念です。
多分、日本への荷物もフランスを出発さえすれば早いとは思うのですが、2年前にコリッシモで送った荷物は(追跡出来ます)、ロワシー空港に着くのに1週間かかりました。ちなみにパリからの荷物です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。