モンパルナス

パリのマジパンケーキ 「Figue」

f0035251_1702711.jpg

パリのパン屋さんでは、こういったマジパンを使われたケーキを良く見かける。

私はマジパン系が苦手なので手を出さないけど、昨日はQ太郎がこちらのケーキを選んだ。

名前は「Figue」、いちじくの意味。似てるだろうか?

これの他に「pomme de terre」、ジャガイモというのもあったけどこちらは茶色で、形はスィートポテトのような細長い感じ。

マジパンの中身は、バタークリームを使ったチョコレートケーキという感じでかなり重め。以前、Q太郎が食べた時の中身は違ってたらしい。もしかしたらお店によって中身も違う?

その為か、Q太郎は「甘すぎる」と言い出し、ちょっと食べて残してしまった。
by Qtaro-mama | 2009-11-23 17:36 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/12366699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ここりこ at 2009-11-24 08:25 x
フィグ、日本でもフランスで修業したというシェフの作品で見た事あります!
それもマジパンで全体はこのような色でしたが、もう少し他の色を混ぜてイチジクの皮の微妙な色合いになっており、上の巾着の綴じ目部分は粘土を形作るように、なめらかにいちじくの形に整えてありホントのイチジクみたいでした。凝り性なシェフなんでしょうかね。
マジパンと言えば私もフランス人先生にマジパンで覆ったホールケーキを習い、ちょっと驚きましたよ。
「昔からタイプのあるケーキね」とおっしゃっていました。
その中はスポンジ三段の間にやっぱりバタークリームを挟んだもので「大好き」って人と「う~ん・・・」な人に別れました。
私は「う~ん・・・」の方でした(*^_^*) 日本的にはマジパンって飾り用ってイメージでそのまま食べる感覚がないような・・・。
Commented by Qtaro-mama at 2009-11-24 20:49
>ここりこさん
フィグ、私もきちんとイチジクの形をしたのを見たことあります。確かに上の写真の形だと「本当にいちじく?」って感じですよね。
マジパンで覆ったホールケーキ、誕生日ケーキのレシピ本の中にあります。デコレーションがしやすいですよね。でもバタークリームというのが好き嫌い分かれるところかなぁ。日本人はやっぱり生クリームでしょうか?
日本のマジパンは飾り用なので美味しくないけど、こちらのマジパンは美味しいと聞いたことがあります。でも私も食べず嫌いのところがあって試した事ないかも。今度機会があったらちょっとだけ味見してみますね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。