モンパルナス

予定日を明日に控えて

下にインフルエンザのことを書きましたが、どうして私が心配してタミフルを飲んでるかというと、麻酔を使った出産を予定してるからなのです。

熱が出ていると、麻酔が打てず無痛分娩が出来ないと言われました。何か問題があって、急遽、帝王切開とかになっても出来るのかどうか自分でも分かりません。それゆえ、高熱が出ることだけは避けたい・・・そういう理由からとなってます。

明日で40週目。フランス式は来週だけど、日本式だと予定日は明日に迫りました。2人目なので早めに生まれると思ってたけど、ここまで遅くなるなんて自分でも意外。

次の検診で産む日を決めましょうと、助産婦さんに先週言われてましたが、昨日の検診によると「子宮もまだ固いし、赤ちゃんがまだ小さい。来週ギリギリまでお腹の中で育てましょう」ということになった。

Q太郎を生んだ時は、前日に入院してバルーンを入れる処置をしましたが、今の産院の方針か、フランスがそうなのか、そこまではしないみたいですね。誰でもが計画出産で産めるわけではなさそうです。

いろいろ事情があって、何がなんでも今週産んでしまいたいという気持ちがあったけど、赤ちゃんが小さいと言われてしまってはしょうがない。こうなったら赤ちゃんにとってベストな状態を待つのが良いのでしょうね。
by Qtaro-mama | 2009-10-28 05:39 | パリの妊娠生活 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/12206066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ワカ at 2009-10-28 07:35 x
いよいよ予定日なのですね・・・
Q太郎くんの具合はいかがでしょうか。ママさんはどうですか・・?
こちらでもインフル、かなりの猛威をふるっています。
職場ではまだいないのですが、職場の方のお子さんたちなどが
感染し、身近に迫ってきているのを感じます。
どうか無事出産できることを心より祈っております。
ママさん、がんばってくださいね!!!
Commented by 2児の母 at 2009-10-28 12:52 x
本当にもうすぐ、ご家族みんなで待ちわびている赤ちゃんに会えますね ママさんにも、赤ちゃんにとってもベストコンディションでお誕生を迎えたいですね 嬉しいご報告を少しドキドキしながらお待ちしています!
Commented by 大将ママ at 2009-10-28 12:53 x
こんにちわ。 いよいよなのですね。
無痛分娩、やはりフランスでは主流なのでしょうか。たしかQママさんは
Q太郎君を出産なさったときも無痛分娩でしたよね。
私自身は2回ともに帝王切開でしたので、陣痛の経験はないのですが、3人出産を経験しました姉が3人目にして無痛分娩をしました。
痛みがないわけではないと話してましたが、産後の回復がまるで違うようで、こんな事ならもっと早くに選べばよかったって。
都内の病院でしたが、麻酔科医が常時勤務ではないようで、当日も医師が間に合わないかも・・・と心配してました。
私の住む地域では、無痛分娩を選べるところ、とても少ないです。。。
でも、産後の母体の健康状態を考えると、無痛分娩、もっと日本でも普及しないのかしら・・・と思います。
産科医も麻酔科医も少ないからなのでしょうけど。。。。
家族4人になる気持ち、昨年のちょうど今頃娘を産むために入院したので、私も思い出しました!
自分の事ではないのに、妊娠・出産というできごとは本当に嬉しい気持ちにさせられます。
それでは、御出産までお大事にしてくださいね。
長々コメントしましてごめんなさい。
Commented by ジョン太 at 2009-10-28 12:56 x
いよいよ明日、赤ちゃんに会えるんですね!
出産は人それぞれ、とにかく頑張ってくださいね~。
「小さく産んで大きく育てる」ですよ~(^^)。
そういえば、うちの子供たちは1週間遅れと2週間早め
だったのですが、なんと体重がぴったり同じだったんです。
偶然ですけど、兄弟なんだなぁと思いましたね(^^)。
Commented by ひつじ at 2009-10-28 13:12 x
はじめまして。
わたしは今日、28日が出産予定日ですが、ほとんど兆候もなく、
拍子抜けするほどのんびり過ごしています。

Q太郎ママさんも同じ頃かな?と思いつつ、予定日が近づくにつれ、
そわそわしながらブログを拝見していましたが、わずか1日ちがいだったんですね。

出産間際に予想外のインフルエンザ、ご自分やおなかの赤ちゃんへの
影響はもちろん、Q太郎くんのことも本当に心配だと思います。
どうかお体おだいじに。

無事に出産されることを心よりお祈りしています。
Commented by まりもん at 2009-10-28 13:19 x
事情があって、どうしても、いついつまでに、というお気持ちよくわかります。でも、赤ちゃんにベストな状態が一番というのも納得です。快適なお腹の中にもう少しいたいのかも。よいお産になりますように。
Commented at 2009-10-28 15:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by zucchini0315 at 2009-10-28 16:39
毎回ドキドキしながらモンパルナスを開いてますよ(赤ちゃんの写真がバーン、みたいな)。気のゆるみで子どものがうつって新型感染者になってしまいました。「病は気から」とつくづく感じました。(そんな言い方フランスにあるかな?)。遠い日本から無事のご出産祈ってますからね!
Commented by yasasin at 2009-10-28 18:42
そうでしたかぁ、出産延期というのも今のご時世ならではですよね(計画出産が可能な時代です)
赤ちゃんが小さい、日本は小さく産んで大きく育てるがモットーですが、今はどこもインフルエンザで持ちきりですからね、しばらくはお腹の中で待機、ですか(愛)
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-28 22:44
>ワカさん
ご心配ありがとうございます。
Q太郎はもう元気、家にいると体力が余ってるようで、余計なことばっかりして私とQ太郎パパに叱られてばっかりいます。
職場の方、安心出来ませんね。実はQ太郎パパも今日まで自宅で仕事となってました。会社の医務室に電話して、ようやく明日から出社出来るようです(彼は感染したわけではありませんが)。
出産日、いつになるのかなぁ?とにかく早めに嬉しいご報告が出来ればと思ってます。
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-28 22:47
>2児の母さん
ここまできたら、焦ってみてもしょうがないですよね。4人家族になるのも目の前です。
出産、退院が終わったら、なるべく早めに報告したいと思ってます!
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-28 23:01
>大将ママさん
いよいよと言いながら、実際の出産までの時間がとにかく長く感じられます。
お姉様、産後の回復の早さを実感されましたか!私は産んだ直後からかなり元気でそれが普通だと思っていたので、周りが1ヶ月は辛かった云々というのを聞いて、初めて違いを知ったわけです。こちらのお母さんは1ヶ月で職場復帰をする人も多いと聞きますよ。子供が2人目、3人目となると、産後はどうしてもすぐに動きたいですよね。日本でもこれから自由に選べる時代が来れば良いなぁとは思います。
2番目のお子さん、同じ時期だったのですね。秋生まれの赤ちゃんはどんな感じかな?暑すぎず寒すぎず・・・お世話をするのにはなかなか快適な季節かな。生まれてバタバタ・・・あっという間にクリスマスになりそうです。
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-28 23:16
>ジョン太さん
明日会えれば良いのですがぁ・・・まだ分かりませ〜ん。
そうですよね、小さく産んで大きく育てるですよね。こちらの助産婦さんの言う「小さい」は一体どの位の大きさなんだろう?と疑問に思いました。もしかして日本と基準が違う?
2人のお子さんの体重が一緒だったんなんて・・・そういう話し、初めて聞きました。凄いと思うのと同時に不思議です。そういうところがやっぱり兄弟なのかなぁ?
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-28 23:26
>ひつじさん
はじめまして。同じく兆候がない方からのコメント、心強く感じます(笑)。予定日はあくまで予定日みたいですね。フランス式だと1週間後なので、都合の良いように日にちを解釈してます。
インフルエンザにかかったというのもありますが、現在、Q太郎が秋休み中で自宅にいる為、のんびり毎日を過ごしてるという感じからも程遠いです。
出産後、時間がある時で結構ですので、またこちらで出産の様子を報告頂けたら嬉しいです。お互いに落ち着いて待ちましょう。あっ、もしかしたら同じ日になる可能性もあるという事ですよね!
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-28 23:39
>まりもんさん
事情って、本当に親の都合でしかないのですが・・・どうしてもQ太郎の預け先、その他もろもろの事情があって・・・。日本での出産ということだったら1人で分娩室に向かう覚悟も出来ますが、こちらだとフランス語の問題もあってQ太郎パパには付いていて欲しいし。
そうですよね。お腹の中が快適なんでしょうね。時期が来たら出て来ますよね。
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-28 23:46
>鍵コメさん
いつも見て頂いてありがとうございます。そして嬉しいニュースまで!体がちょうど辛くなってくる頃ではないでしょうか?
私がQ太郎を産んだ時は、出産まで何の問題もなかったのに不安でたまりませんでした。今回は2人目の余裕か、そういった不安が少ないけど、フランスでの出産ということでまた別の不安がなくもありません。初めての時は、気軽に検診に行ける(エコグラフィなどの多い)日本での出産も良いと思いますよ。不安が軽減されるように感じます。
顔はこちらの方が先にお披露目になりますよね(笑)。赤ちゃんの顔はどんどん変わりますので、いろいろな意味で楽しみですね。
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-29 00:36
>zucchini0315さん
更新が3、4日滞ったら、入院してると思って下さいね(笑)。私も出産前どこまで更新出来るか、ドキドキしながらアップしています。
インフルエンザがうつったのは気のゆるみとかじゃないですよ。ウィルスのせいですよ!早く治りますよう、じゅうぶんに休息を取って下さいね。
「病は気から」、同じような意味をもつフランス語はあるのかな?英語も全く同じじゃないけど、意味はなんとなく似てるようなのありましたよね。それが具体的に何だったかというと全く思い出せないのですが・・・。
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-29 00:44
>yasasinさん
そちらは「ビッグベイビー誕生」みたいなニュースも多そうなイメージですが、実際にはどうなんでしょう?赤ちゃんの体重だけは生まれてからのサプライズとなりそうです。
インフルエンザに限らず、普通の風邪などにも気をつけて下さいね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。