モンパルナス

パリのインフルエンザ検査、後日談

Q太郎のインフルエンザ疑惑の続きです。ここを先に見た人は下の10月23日の「赤ちゃんを待ちながら」と24日の「インフルエンザ検査」を先に読んで下さいね。

検査結果が陽性だったら、明日の夜の8時までに電話で連絡します・・・

こんな風に言われて病院を後にし、次の日の8時まで待っても電話は来なかったので、一応、結果は陰性だったと理解し、その日の夜から私とQ太郎はタミフルの服用を止めました。

フランスなので連絡ミスがありえると思う気持ち半分、検査結果という大事なものなのでその辺は大丈夫という気持ちも半分。本当はすぐにでもQ太郎パパに確認の電話を入れてもらいたかったけど、フランスは変な時間に電話を入れても、たらい回しされるだけと言う。それもそうだなぁと思い、その日は電話を入れないことにした。

次の日、完全に元気なQ太郎を見ていると、やっぱり風邪だったんだぁという気持ちが強まる。いろいろな疲れがあって、三人とも遅く起床。午後2時くらいに昼食を食べていると、病院から電話が来た。

検査結果は陽性。新型インフルエンザ(Grippe A)です。

Q太郎は昼食途中にして、パパにタミフルの錠剤を口に入れられる。私は食後に、朝、飲まなければならない分のタミフルを服用する。

まさか検査結果の連絡がこんな遅くに来るなんて・・・日本じゃ考えられないけど、ここはフランス。悲しいけど、あってもおかしくない話し。

Q太郎パパに「どうして昨日連絡してくれなかったか言ってみた?」と聞く。

「聞いてもしょうがないので言わなかった」という答え。

まさにその通り、余計な事聞くと逆切れされるだけ。この場合は言ってもしょうがないというのは正しい。

f0035251_195679.jpg

今日までは外出自粛。
こんな風にマスクを一日中させてます。

ちなみに、Q太郎が通ってる小学校では、新型インフルエンザ発症者は金曜の時点で1人という事でした。でも今日、Q太郎パパと話していたのですが、お医者様に見せても検査が簡単に出来ないのなら、良く分からずということで終わってしまい、うやむやなまま学校に来てしまう子供も多いのかなぁ?とは思いましたね。こちらの学校は、昨日から約1週間半の秋休みに入りましたので、学校内でのウィルス拡大は一応ストップしそうです。

あと私のタミフルの服用、1週間だと思ってたら、予防投与だと10日間飲まなければならないらしい。結構長い!

さっきちらっと思ったけど、タミフル飲んでて、赤ちゃんに母乳とかあげられるのかしら?その時になったら先生にしっかり聞いてみようとは思いますが・・・。
by Qtaro-mama | 2009-10-25 07:11 | パリの妊娠生活 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/12189128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yasasin at 2009-10-26 01:59
今日は日本の友人と話をしてる際に分かったんですが、日本でいう新型インフルエンザというのは豚インフルエンザのこととか。養豚場などのイメージ悪化を懸念して新型と名乗っているようですが、トルコでは元々ブタが諸悪の根源みたいな扱いなんで新型呼ばわりはされておりません。
しかし、フランスの医療機関ってちょっと対応がひどいですねぇ(遅)
こちらトルコはタミフルについての認識は日本人ほどありません、処方箋なしで買いだめできます。飲むことに抵抗はありますけどね、でも今日初の死亡者(高齢者)が出た豚インフルエンザです、ワクチンは先週トルコ入りしたようですけど、順番が回ってくるには時間がかかりそうです(足りてないようですし)
母乳の件、日本のお知り合いに確認した方が無難ではないでしょうかねぇ。取りあえずは出産までご無理なさらぬように(案)
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-26 05:31
>yasasinさん
名前が変わった経緯は分かりませんが、フランスではインフルエンザAといった名前で呼ばれてます。そちらは豚インフルエンザのままなのでしょうか?今日が初の死亡者ということでは、それほどまだ広まってないのかもしれませんね。(幸いなことです)
フランスは医療機関に限らず、どこもこんな感じです。大切な電話が来ないこと良くあります。
タミフルはどうなんでしょうね。今回の私のことがあって病院に行きましたが、普段だったらタミフルは飲まないかなぁ(病院にも行かないと思います)。
でもお仕事をされていてインフルエンザにかかったりすると、早めに熱など下げたい時がありますよね。そういう時にはやっぱりこういった薬は便利なのかな?
気温の変化が激しい季節です。栄養を付けて、お互いに風邪など気をつけましょうね。
Commented by naoaoi8 at 2009-10-26 08:31
Q太郎君早くよくなるといいですね。そして出産を控えているQ太郎ママ、パパもご自愛くださいね!
そういえば葵が1才半の時にインフルエンザA型にかかりましたが、タミフルの処方は副作用が騒がれていることもあり親に確認していました。熱で体力がかなり消耗していたので処方をお願いしましたが、ほかのお母さんからは怖いので希望しない意見もありましたよ。

連絡がない、たしかに日本の感覚だとピリピリしてクレームになりますね。今の会社に入りヨーロッパ的(というのか)なこの気質が理解できるようになりました。
Commented by 大将ママ at 2009-10-26 10:37 x
実は・・・遡ること4年前からほぼ毎日拝見させていただいてます!
息子を出産して職場復帰し、何だか毎日仕事&子育てで忙殺(苦笑)されるなか、海外ではどんな子育てを・・・と思って。もう本当にQちゃんの成長に癒され、パパさんの美味しい料理に癒され・・・。昨年、娘が生まれ、また職場復帰。変わらず忙しいですけど、このブログを見て、私もQママさんのように余裕をもって楽しく子育て&生活をしたい!と思いながら日々過ごしてます。 
もうすぐ、ご出産ですね!インフル、大変ですね。
出産を控えているQママさんはもちろん、ご家族そろってどうぞお大事に。 これからも楽しみに拝見させて頂きます!
Commented by falguiere at 2009-10-26 11:07 x
連絡の遅さは、さすがフランスだなぁと、納得しながら読みましたがいくら何でも今回は遅すぎますよね。
Q太郎くんは、もう熱は下がったのかな?ママさんも感染していないといいですね。

うちの市は学校・学年・学級閉鎖だらけです。
我が家は、弟(小学生)が発症した日に学級閉鎖が始まり、先生も含めほぼ全滅。その間3日ほど、兄(中学生)は濃厚接触者で登校停止。
弟が復活直後兄が発症。弟は感染済みなので登校停止は免除。
1週間後に兄が復活したら、中学の学校休業が決定。
主人も濃厚接触者でしたので、子どもより長く出社停止(会社によって対応がバラバラ)となってしまい、約3週間家族全員で外出自粛でした。

今回は吸入薬のリレンザを処方されましたが1日で熱が下がり、元気な状態で3週間近く自宅軟禁状態だったのが一番大変でした。

そう、明日から主人がフランス出張に行きます。週末にはモンパ近くに泊まるので、散歩がてら以前住んでいた家の方にも行ってみようかと思っているらしいです。以前Q太郎ママさんが紹介していたpot-au-feu(レストラン)の並びのパンやさんも覗いてきてもらおうかな?
Commented by ジョン太 at 2009-10-26 11:29 x
なんと、Q太郎くんはインフルエンザだったんですね(>_<)。
こんな大切な連絡の遅さは日本では考えられないですが、
フランスだからと言われればそれもそうかって感じですね・・。
数年前に私自身がインフルエンザにかかり、タミフルを
処方されました。まだ授乳中だったので、内科の先生には
授乳を一時やめるように言われました。母乳マッサージの
助産師さんもいいかどうかはっきり分からないということで
世間でタミフルの副作用がいろいろ言われてたこともあり、
一時的にやめてました。
でも、服用が終わったらまた授乳を始めたので、しばらく
間があけば大丈夫だろうと思いますが、産婦人科、小児科など
確認されたほうがいいでしょうね。
もう少しですから、どうぞ気をつけてくださいね!
Q太郎もお大事に!
Commented by fusk at 2009-10-26 18:46 x
仕方が無いと言ってしまえば。そうなんでしょうけれど。
検査結果の連絡の遅さは、もう考えられない程起こりますね。
同じ病院内で特別なレントゲンをとって、それを病院内の主治医に回してくれるのに1週間もかかった、こちらは重病人なのに。
悔しい思いをしたこともあります。結局それからは自衛しか仕方がその場で待ってもらい、自分で主治医に持って行ったり。
「うるさがられてもぎゃあぎゃあ言うしか仕方が無いよ」
と病院に勤めている医師にアドバイスもされたけれど
中々そうもいつもけんか腰にはなっていられないもので。
それだけで消耗したりします。
ごめんね不愉快なことを書いて。
でもちょっとアツカマしい位が小さい子供を抱えた場合はやってもいいかと思います。
頑張って下さい。
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-26 22:09
>naoaoi8さん
薬が効いたのか、すぐに良くなりました。今はとても元気です。
男の子だからか(?)、小さい頃から熱は良く出ていて、自分では薬を使わずに裸で寝させて熱を下げる派でした。タミフルに限らず、薬に関してはいろいろな考えがありますよね。その時の子供の状況で判断して臨機応変に対応するようにしてます。
これから寒くなると、インフルエンザに限らずいろいろなウィルスが蔓延しますよね。葵ちゃんも気をつけて下さいね。
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-26 22:24
>大将ママさん
今のこの時期、こういったコメントを頂くととても嬉しいです。
毎日のお仕事、おつかれさまです。パリでも働いてるお母さんは多いけど、私から見ると、働きやすい環境が整っているかなぁと感じます(実際は大変でしょうが)。
昨年、お子さんが生まれたとのこと。1歳も過ぎて、今とても可愛い時期でしょうか。お兄ちゃん、妹さんのこと可愛がってますか?
うちも三人家族から四人家族に増えるのを心待ちにしてる状況です。出産後もまた美味しい料理などたくさん紹介出来ればと思ってます。
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-26 22:51
> falguiereさん
Q太郎はすっかり元気になりました。ご心配おかけしました。
日本のインフルエンザの感染力みたいなのは噂では聞いてますが、それにしても falguiereさんのお子さんの学校、凄い状況ですね。こちらでは結局、街中でマスクをしてる人は1人も見かけません。先ほど検診で産院にも行きましたが、そこでもゼロです。
pot-au-feuは現在なくなってしまったように思えます。同じ通りのパン屋さんは、散歩がてら外から眺めるのは良いけど、買って食べるには個人的にはお薦めしません(高いし、そんなに美味しくありません)。
先日食べて美味しかったこちらのフラムキッシュのレストラン、多分そんなに遠くないはずです(駅の隣です)。もし食べるところをお探しでしたら、お薦めです。
http://kyutaro999.exblog.jp/12126985/
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-26 23:05
>ジョン太さん
お子さんのお加減はその後どうでしょうか?子供が病気になると、落ち込んでしまうのはどこのお母さんも同じですよね。普段忘れてしまいがちだけど、子供や自分が病気になるたびに健康の有り難さを実感します。
今週にでも出産かと思いましたが、今日の診察によるとまた来週になりそうです。別に母乳にこだわってるわけではないのですが、初乳くらいはあげたいなぁ思ってて、もしかしたら出産が来週になることできちんとあげられるかもしれません。どちらにしろお医者様や助産婦さんなどプロの人にしっかり聞いてみますね。
ありがとうございます。
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-26 23:09
>fuskさん
仕方がないというか、検査結果の連絡だけではなく、似たようなことは日常茶飯事で起こりますよね。フランス(パリ?)ではやっぱり叫ばなければ動いてくれないとは良く聞きます。
大切なところでは自分の意見を主張して頑張っていきたいと思います。
Commented by Toto at 2009-11-11 19:38 x
実はうちの息子もインフルエンザです。病院へ行きましたが、日本のように検査キッドなどないし、症状と診察した感じで「98%インフルエンザA型です。」というだけ。息子の学校では今現在、休んでいる子は多いらしいですが、はっきりと新型インフルエンザだという話はないようなのですが、検査しないのですからうやむやなまま、熱が下がったら登校しちゃっている場合が考えられますよね。週末にパーティーがあり、参加した子が月曜日に数名休んでいたというし、息子もその日の夜から発病したことを考えるとそこでもらってきた可能性大です。タミフルも抗生剤も処方されず、熱さまし2種類(交互に飲ませるようにとのこと)と咳止めだけ。今週いっぱい学校へは行かないようにとのこと。熱はやはり39度を超えましたが、もう中学生なので何とか大丈夫そうです。妹に感染する可能性が高いのですが、昨日ドクターに聞いたところ、娘は普通に学校へ行っていいと言われたので登校しました。日本はすごい流行っているんですよね。人口密度が高いし、満員電車がいけないのでしょうか?完全隔離状態はすごい!
Commented by Qtaro-mama at 2009-11-11 22:25
>Totoさん
バカンスが終わって学校に戻ったら、友達がみんな競うように「僕もA型にかかった」と言ってたそうです。子供の言うことなのでどこまで本当か分かりませんが、Totoさんがおっしゃる通り、検査自体をしないので、はっきりいって感染率がかなりうやむやなんですよね(笑)。
ウィルスの潜伏期間(?)みたいなのは、2、3日あったと思います。だから感染してその夜から熱が出るというのはないようですが、こういった状況だとどこでウィルスを貰ってくるか分かりませんよね。
日本は流行ってるようですね。でもフランスでもきちんと検査をしたら同じような感染率かもしれませよね。
お子さん、早く元気になりますように。
Commented by Toto at 2009-11-12 00:26 x
コメントを書いた後に娘を迎えに行き、お昼を食べさせて午後の授業に送っていこうとしたら「あれ~?目がウルウルしてないか~?」熱を測ったら38度!やっぱりこっちもか!すぐに私一人でエコルへ行き、担任に言ってかばんを取って帰ってきました。担任、2月出産予定なので、少し離れたところから事情を伝えました。大丈夫かしら?その後小児科に電話したら明日の午前中に予約が取れました。こちらでは早い方ですよね?息子もパーティーが土曜日で月曜日の夜から発熱。やっぱりパーティーが相当あやしい。休み中、いろんな国に里帰りしてもらってきて集結すればそこでキャッチボールしちゃいますよね。二人いっぺんになっちゃった方が楽でいい!そう思わないとね。息子の学校ではまだ一人くらいしかインフルエンザだと特定できている子はいないとかで、「これで俺も有名になれる!」と威張っていますしね。(爆)39度を超えましたが、今はひとまず落ち着いています。娘も軽く済むことを祈ります。
Commented by Qtaro-mama at 2009-11-12 17:43
>Totoさん
お嬢さん、今頃、小児科にかかってる頃でしょうか?
パーティが土曜で月曜の夜から発熱って・・・そこでもらってきた可能性ありですね。Q太郎の学校でもバカンス前は感染者一人でした。うちは連絡帳でインフルエンザにかかった事を報告しましたが、他の保護者全員が報告するわけではないような・・・。シラミ警報は出るのに、インフルエンザの事は一切告知がありませんね(笑)。
お嬢さんも早く熱が下がりますように。
Commented by Toto at 2009-11-12 21:24 x
小児科へ行ってきました。「まだあまりGrippe Aが出てないようなんですが・・・」と言ったら「違いますよ~半分くらいの人がかかってますと言っても過言ではないくらいです。」とおっしゃっていました。日本のように騒ぎになっていないだけかもしれませんね。国民性でしょうか?息子とは違うドクターでしたが、同じように熱さましと咳止めを飲ませろという指示でした。今後、予防接種をするかしないかの判断の為になんとなく検査の事も聞いてみましたが、「検査はタミフルを処方するかしないかの判断が必要な場合にのみするものよ。タミフルは高いし、必要な場合だけ処方箋出してます。」と。やはり妊婦さんとか高齢の方とかなのでしょうね。10月には頭ジラミをもらってきた娘。全く嫌になっちゃいますね。
Commented by Qtaro-mama at 2009-11-13 06:14
> Totoさん
そうですよね。多分、感染者多いですよね。国民性の違いかな?個人の考え方の違い?
今回は私が妊婦だったので病院へ行きましたが、普通の状態だったら、インフルエンザは病院に行かず寝て治す派かもしれません。日本はちょっと騒ぎ過ぎかな?と思うこともあります。
シラミ、最近は日本でも多いと聞きますよ。集団生活してる場合、しょうがないのでしょうかね?でもやっぱり嫌ですよね。
看護疲れなさらないよう気をつけて下さいね。
Commented by Toto at 2009-11-15 01:42 x
おかげさまで子供たち、熱も下がり、すっかり元気に。この分で行くと、たぶん月曜日には登校できるでしょう。元気になったらもてあましてリビングが体育館状態。おやつを出せばけんかするし、この軟禁状態が親としては一番辛いところですね。考えてみたら先週、私、寒くてぶるぶる震えながら目が覚めたことがあって同時に咳がひどかったんですよ、いきなり・・・おなかの具合も悪かったし、首筋や腰が痛かったの。熱を測ったら37,5度しかなかったので放っておいたのですが、もしかしたら私も知らないうちに掛かっていたのかもしれませんね。今書いてる間にもリビングから娘の奇声が聞こえきます。みんな早くどっか行って~!(爆)
Commented by Qtaro-mama at 2009-11-16 02:24
>Totoさん
熱が下がったら一安心ですね。家の中でうるさくても、子供はやっぱり元気なくらいが良いですよね。
インフルエンザの症状も軽かったり重かったり、いろいろなのでしょうか。いきなりの熱と咳だったらインフルエンザ、疑っても良いかもしれませんね。私の友達も先週かかってしまったようです。
明日から元気に学校にいけますように。
Commented by Toto at 2009-11-18 02:17 x
結局、日曜日の夕飯のあとから息子、咳がまたひどくなり、月曜日は休ませました。(娘もついでに・・・)今日、やっと二人とも学校へ行ってくれてやれやれです。病気なのは心配だったけれど、うちでこってりと休めたことは私にとってもよかったです。今日は久しぶりに普通の生活に戻り、なんだか疲れました。
Commented by Qtaro-mama at 2009-11-18 19:02
>Totoさん
私の友達も咳がひどく、症状が治まるまで1週間以上かかったようでした。今回はTotoさん自身があまりひどくならず良かったですね。普通の生活に戻りホッとして、また風邪などひかないように気をつけて下さいね。
Commented by Toto at 2009-11-19 05:52 x
火曜日は二人とも学校へ行けたのですが、帰ってきてから息子、やはり咳がひどく、今朝もあまり体調が良くなかったので、休ませてしまいました。今のところ、娘は完全復活のようですが、でも、夕方ソファーで寝ていたり、いつもよりは疲れが見えます。どうも咳が取れませんね。それと同時に日本の友人の訃報が・・・36歳なのに乳がんで亡くなってしまいました。ショックで何もやる気が起きず・・・健康って大事だなって改めて思いました。
Commented by Qtaro-mama at 2009-11-19 21:31
>Totoさん
咳が止まらないのは本当に辛いですよね。見ていてもかわいそうです。
私の周りも今年の入ってから訃報が多いです。お友達、36歳というのはショックですね。私も今まで以上に健康には気をつけたいものです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。