モンパルナス

パク・チャヌク「サースト」

f0035251_0593947.jpg

Thirst, ceci est mon sang(サースト)
監督:パク・チャヌク

ソン・ガンホ演じる神父が、吸血鬼に・・・。

この作品を作り上げるのが、監督の長年の夢だったとどこかで読んだけど、パク・チャヌクが吸血鬼映画を作りたいという気持ち、分かるような気もする。

映像はやっぱり見せます。
壊れたソン・ガンホも楽しいけど、こういうシリアスな彼も良かった良かった。

そんなに好きなジャンルではないので、私にはちょっと長く感じられたけど、こういうの好きな人にはたまらないはず。

2月に見たスウェーデンの吸血鬼映画を思い出しました。こちらは「クローバーフィールド」のマット・リーブスが「Let Me In」というタイトルでリメイクするらしいけど、どうなるのかしらぁ。
by Qtaro-mama | 2009-10-07 20:07 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/12076924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dandanjunjun at 2009-10-08 10:41
韓国映画で吸血鬼って結びつかなかったんですが、見ごたえありってことですね。ソン・ガンホっておもしろい俳優ですね。日本公開が楽しみです。
Commented by Qtaro-mama at 2009-10-09 04:26
>dandanjunjunさん
見応えありというか・・・吸血鬼系が好きな人っていますよね(ゴシックというのかな?)。そういう人だったら楽しめると思います。
ソン・ガンホ、私も面白い俳優だと思います。上手いですよね。彼の演技も見どころの1つかな?
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。