モンパルナス

「パリ・オペラ座のすべて」の予告編

昨日と今日、2日続けて予告編を見て、本編を見たい気にさせられたのがフレデリック・ワイズマン監督のバレエの映画「パリ・オペラ座のすべて」( La Danse, le ballet de l'Opéra de Paris)。

確か同じような作品が昔あったなぁと思って、リバイバル?と思ったけど、ちゃんとした新作でした。自分の中では、同じワイズマンの「Ballet アメリカン・バレエ・シアターの世界」、そして「コメディ・フランセーズ/演じられた愛」の2作品と混同したみたい。

バレエが好きな人は必見かなと思うけど、なにしろ監督が天下のワイズマンですからね。娯楽作品のようには仕上がってないはず・・・。

一応、時間は2時間40分くらい。
コメディ・フランセーズの話しは4時間近くあって、見た後はやっぱりフラフラしたのを覚えてます。


日本でも10月に公開されるようです。


こちらはフランス版予告。
日本版と違うので、こちらも貼っておきますね。
by Qtaro-mama | 2009-09-16 05:15 | 映画 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/11942933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nozomi at 2009-09-16 11:15 x
またまたこんな魅力的な作品を紹介して下さって、本当にいつもありがとうございます。予告編を観てるだけで、一瞬時が止まってしまったかのように感じてしまいました。バレエの世界大好きなので・・。^^
イラン映画もすごく気になります。
Commented by makikoai2005 at 2009-09-17 00:31
わあ!なんだかすぐにパリのオペラ座にバレエを見に行きたくなってしまいますね。9か月ほど前から息子にバレエを習わせているのですが、五日息子も連れてパリオペラ座にバレエ鑑賞に行きたいです。
Commented by Qtaro-mama at 2009-09-17 03:13
> nozomiさん
自分でも予告編を見ただけでワクワクしてしまったので、ちょっとこちらで紹介してみようと思った次第です。
私の周りにもやはりバレエが好きだという人、とても多いですよ。
Commented by Qtaro-mama at 2009-09-17 03:48
>makikoai2005さん
お子さん、バレエやられてるのですか!Q太郎も一時期、バレエをやりたいと言ってた時がありましたが、なにしろ学校だけで疲れてしまい、習い事は1つだけにしてます。でもパリはバレエを習える場所がたくさんあって、やはり女の子には一番人気の習い事です(男の子ももちろんいます)。
今年パリに遊びに来た友達家族も、やはり小学生のお嬢さんを連れてオペラ座に見に行ってました。とても良かったと興奮気味に話してくれましたよ。
Commented by remisara at 2009-09-17 07:44
この映画、ちょうど見に行こうと思ってました~!
来月7日公開ですよね。でも日本は10日公開で、「オイオイ、フランス語映画なのに公開日あんまりかわんないやん・・」と不満です。
試写会見に行った人によると、誤訳?が多く、アメリカンバレエシアターの方が出来が良かったそうですが・・。
美しいダンサー達の姿を見に行くだけでも価値があるかなと思ってます。
Commented by Qtaro-mama at 2009-09-17 15:49
>remisaraさん
9月に映画祭に出てるので、劇場公開はその後ということになるのでしょうね。日本でもオペラ座関係の公演が近々あるのかな?やはり映画もそれに合わせての公開という事でしょうか。パリ、オペラ座という事じゃなかったら、ワイズマンの作品が日本で公開されるということはないと思います。
意訳なら良いけど、誤訳では困りますね。娯楽作品としては期待してませんが、好きな人だったらオペラ座の中の様子が見れるだけでも楽しみですよね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。