モンパルナス

Alesiaの新しいパン屋さん

f0035251_035318.jpg

Avenue du Maineって、ずっと「メインストリート」の意味だと思ってた。
(昨日、初めて間違いだと分かる)

f0035251_0454641.jpg

昨日の夕方、このAvenue du Maineを通って、散歩がてらアレジア(Alesia)に出来た新しいパン屋さんへ。



f0035251_5183324.jpg

Alesiaの交差点に出来たパン屋さん「dominique saibron、ドミニク・サブロン」。東京にもお店があるみたいですね。カフェスペースもあって、一休み出来ます。

f0035251_55547.jpg

f0035251_573252.jpg

夕飯用に買ったパンは2種類。
バゲット(Alesiaっぽい名前が付いてる方)とクルミパン。

実は外見からそんなに期待してなかったけど、食べてみてビックリ。

かなり美味しい!

好みでいったら、やっぱりモンパルナスのお気に入りパン屋のBanetteを選ぶけど、そのパン屋が休みの日はここに買いに来ても良いかもという気にさせられる(今までお気に入りパン屋が休みの日は、パン以外のものを食べるしかなかった)。

夏前に食べたOdeonのジェラール・ミュロ、今年のバゲットコンクールで優勝したパン屋さんのバゲットより気に入ったことは確かです。

f0035251_5421533.jpg

ちなみにこれは今日の夕飯に食べたキャロットラペ。
切るのも(器具を使用)、味付けも、Q太郎が全て1人でやりました。

Q太郎パパ直伝の秘密のスパイスも入ってるから、味は大体同じような感じだけど、Q太郎パパと完全に違うのは、レモンの輪切りが入ってるところ。

Q太郎パパにも「良いアイデアだねぇ」と褒められてましたよ。
by Qtaro-mama | 2009-08-29 16:35 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/11824979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nozomi at 2009-08-31 15:47 x
Bonjour!
無事パリに戻られたようで何よりです。

Alesia通り、懐かしいです。
昨年のパリ滞在時に宿泊したホテルが、この通りから1,2本入った通りでした。
あぁ・・本当に懐かしい。

フランスのバゲットってどうしてあんなに美味しいのでしょうか。
Q太郎ママさんの撮ったバゲットの写真を眺めていると、焼き立てバゲットの香ばしくいい匂いが画面から溢れてくるようです。
ごちそうさまでした♪

Q太郎くんのキャロットラぺも本当においしそう!
いただきまーす^^

Commented by Qtaro-mama at 2009-08-31 23:16
>nozomiさん
この辺、ホテルが多いですね。大通りから1、2本入ると昔のパリらしい雰囲気が残った道を見つけたりして、ちょっとお薦めです。
こちらのバゲット、残念なことにお店によって美味しくないところもあるんですよ。美味しいバゲットにだけ当たったのはラッキーだったと思います。でも焼き立てはどこのお店も美味しいですよね。買ったときにまだ温かいと幸せな気分になります。
Commented at 2009-09-01 08:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Qtaro-mama at 2009-09-01 23:08
>鍵コメさん
こんにちは。その通り、映画館です。昔から同じチェーンの所かな?自分が持ってるパスも使えるので私もたま〜にこちらを利用してます。その頃から行かれてたのでは、懐かしく思うでしょうね。パン屋さんも「えっ、こんな所に?」というところに出来ました。そこにあったお店も昔からあった所のような気がしてたのです。いまだに庶民的な所と新しいお店が混在しつつ、アレジアの交差点はいまだに混雑が続いていますよ。
お嬢さん、今が一番可愛いときでしょうか!いつか一緒に来られる時があれば良いですね。その際はパン屋さんにも是非!
Commented by nozomi at 2009-09-09 11:29 x
こんにちは。Qtaro-mamaさんに美味しいバゲットにだけ当たってラッキーだったと言われ、そう言えばそうだったなぁと改めてラッキーだったことに気が付きました。メルシーボク。よく考えたら、フランスでは学校の先生が「ここは美味しいから絶対に行ってみて!」と教えてくれたパン屋さんにばかり足を運んでいたことを思い出しました。
もしかしたら、美味しいバゲットばかり食べていたと思うのはそのせいかもしれません。ちなみにそのお店とはAmboiseにある「la flute Gona」。あの辺りでは美味しいバゲットで有名らしく、いつも混み合っていました。もしロワール地方へ行くことがあれば、是非寄ってみて下さい。^^
Commented by nozomi at 2009-09-09 11:38 x
p.s昨夜DVDで前から気になっていたジュリー・デルピーの「Before Sunset」を観ました。前作同様、会話中心の映画でしたが、ちょうど秋のパリで街の様子や風景がとても美しかったのと、ジュリーの歌声がなかなか素敵だったのが印象的でした。Qtaro-mamaさんはご覧になりましたか?秋のパリ・・日本にいるフランス好きのためにも大いに堪能して下さいね。^^
Commented by Qtaro-mama at 2009-09-09 15:57
>nozomiさん
ありがとうございます。Amboise方面に行くことがあったら是非チェックしたいと思います。同じロワール方面の義理両親の家の近くのパン屋さんは美味しいところがなく、私たちが行く時はパリから持ち込んでいるほどなんですよ。
リチャード・リンクレーター監督のファンで、「before sunrise」「before sunset」どちらもDVDを持ってるんですよ。どちらも大好きな作品です。before sunset、ラストシーンが何とも言えませんよね。
Commented by nozomi at 2009-09-11 18:17 x
ラストシーン、いいですよね~。私は早速サウンドトラックを買って、ジュリーのワルツに酔いしれてます。
Commented by Qtaro-mama at 2009-09-12 04:26
>nozomi さん
サントラ購入されたのですか!
ニナ・シモーンの曲とかも入ってるという事ですよね。
Commented by nozomi at 2009-09-12 14:32 x
ニナ・シモーンが入ってないんですよ!
なんてことだ・・って届いてからがっくりでしたよ。
あの曲を入れないなんて、なぜ??ってしばらく考え込んでしまいました。著作権の問題とか??って。
まぁ、一応サントラなので、別の曲で映画の雰囲気なんかは補ってはいるのですが、しかしながら・・やっぱり残念ですよね。
Commented by Qtaro-mama at 2009-09-12 18:58
>nozomiさん
ニナ・シモーンが入ってないのですね。サントラって、著作の問題とかいろいろ難しそうですよね。
残念でしたが、他の曲でも映画の雰囲気は十分に味わえそうですね。私もまた「before sunset」が見たくなって来ました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。