モンパルナス

日曜の家族ランチとエストラゴン

日曜日の家族ランチに食べたものをご紹介。

f0035251_15565559.jpg

もうすぐ旬が終わりだからぁと言って、またまた買って来たホワイトアスパラ。うちの特徴はやはりこのヴィネグレットソース。これは多分、ベルギーでの食べられ方。フランスだとやはりバターソースやソースオランデーズが多いのかな?皆さんの家庭ではどんなソース?

一体、今年は何回食べたのか?確かに食べてみると、もう筋が残る感じなので、今年はこれで最後だと思います。

f0035251_1685916.jpgf0035251_1693166.jpg

メインは久しぶりにPoulet rôti à l'estragon。後ろ手に縛られた手が可愛いと思うのは私だけ?焼く前の鶏の皮あたりが緑っぽく見えるのは、もちろん中にエストラゴンがたっぷり入ってるからです。

f0035251_16201067.jpg

付け合わせのジャガイモはテリーヌ型に入れて。

とりあえず鶏肉とジャガイモを一緒にオーブンに入れてタイマーをかけ、Q太郎パパはジョギングに出かけました。走り終え帰ってくる頃には、ちょうど出来上がってるという事です。

f0035251_1624535.jpg

付け合わせにはQ太郎が頑張ったPetits Pois a la Francaise(プチポワ・フランセーズ)を添えて。

食べてる途中にQ太郎が、「エストラゴンとドラゴンって名前が似てるね」と言い出す。

「昔、ドラゴンが好んで食べていた葉っぱなので、エストラゴンという名前が付いたんだよ」と答えるQ太郎パパ。

この料理を食べるたびに、この2人の会話を思い出しそうです。
by Qtaro-mama | 2009-06-09 20:41 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/11267598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けーこ at 2009-06-13 23:21 x
Q太郎パパのゆったりと、落ち着いた風貌は、たくさん本を読まれているからなのだろうなぁ・・・と、感じていました。東京からの引っ越しの際の荷物の数と、本棚にたくさん並んだ本の数。Q太郎君の、『たくさん本を読んでパパみたいになるんだぁ〜!』というセリフを見て、こんなにステキなQパパが作られたもとはきっと、この本の中にあるに違いない!と思っていました。だからこそ、こんなステキなフレーズが自然に出てくるんですよね!うらやましい〜〜!!(こういう言葉が自然に出るところ、自分も含めて、日本ではなかなかお目にかかることが少ないような・・・。)会話とコミュニケーションの大切さ、Q太郎ファミリーからいつもたくさんのヒントを頂いています。ありがとうございます。(エストラゴンの話、私もきっと、一生忘れないと思います!)
Commented by Qtaro-mama at 2009-06-14 04:15
>けーこさん
確かにQ太郎パパは、雑学みたいなものの知識が豊富だなぁと思う事がありますが、例えば上のようなエストラゴンの話しは、ラテン語を勉強していたからのようなのです。ラテン語って私なんか何の役に立つのだろう?と単純に思ってしまいますが、ラテン語を勉強する事によって言葉の起源みたいなものが色々分かるようで・・・意外と役に立つ場合も多いようです。ちなみに、Q太郎パパ本人は理数系が専門で、週末、Q太郎が寝る前に読み聞かせているのは(Q太郎の希望でもありますが)、スターウォーズ辞典です。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。