モンパルナス

パリのパン屋さんのBanette

今日は金曜なので、夕飯は恒例チーズとワインの日。夕飯の準備はパンを買うだけ。

f0035251_4511427.jpg

毎回買うのは、banetteのトラディション。banetteの袋はどこでも一緒かしら?

f0035251_4532939.jpg

近所のパン屋は、間違った時間に行くと焼き立てにありつけないので要注意。渡された時に温かくないとガッカリします。そして「良く焼けたものをお願いします」と言って買ってますよ。

f0035251_592247.jpg

こちらは私の周りでも評判のViking(ヴィキング)。ソフトでとても食べやすいパンです。

実は今日、日本の雑誌にこの近所のパン屋さんが紹介されているのを発見。3月くらいにパンを買いに行った際、日本人らしき人がパンを買った後に領収書を貰っているのを見たのです。今考えると、あれが取材の人だったのかも。
by Qtaro-mama | 2009-05-30 16:06 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/11186501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けーこ at 2009-05-31 09:14 x
なるほど!夕食の準備はパンを買うだけの日があるだけで、ママとしては肩の力が抜けて、いいですねぇ〜。しかも、そのパンがパリのパンやさんのものなんて、なんとも贅沢!!ワインもチーズも、またまたおいしいんだろうなぁ。。。
またまた、質問ですが、フランスでは、チーズの切り売り、をどうやって買うのですか?フランス語ではどういうの?かなぁ?と思ったのですが・・・。



Commented by tomoharuka at 2009-05-31 20:14 x
この袋、懐かしい!このパン屋さんが日本の雑誌に紹介されたのはこのブログがきっかけじゃないのかしら、とちらっと思ってしまいます。

うちの子は給食の黒糖パンとかコッペパンを残してくることが多くて、理由は答えられないのだけれど、もしかしたら美味しくないと思うのかなあ?と疑ってます。もしそうだとしたら、贅沢な話なんだけどね・・・。
Commented by リネン at 2009-05-31 22:06 x
その雑誌とは「旅」のパリのパン屋さん特集号のことですか?
私も雑誌の関係者がこのブログをチェックしているではないかと思います。

写真のパンは、ご馳走になったときと同じパン屋さんのものですよね?
ホントとても美味しいパンで、ワインもチーズもサラダも美味しくて、遠慮なくいっぱい頂いてしまいました。

Q太郎ママさんの金曜日の夕飯のスタイルが素敵だったので、私も真似したいと思い先月伊勢丹のフランス展で、フランス産のサラミを買いました。
でも、これだ!と思えるパンにはなかなか出会えません。モンパルナス住まいが羨ましいです。
Commented by Qtaro-mama at 2009-06-01 05:36
> けーこさん
平日は和食、週末はジャガイモ、穀物、パスタ系を食べると、パンを食べる機会が全くなくなってしまうので、金曜の夜はチーズを食べる日と決めてます。この我が家の習慣、かなり気に入っています。
チーズの切り売りを買う場合は、お店の人も心得てて、ナイフをチーズにあてながら「このくらい?」と聞いてくると思います。それで大きすぎたら、「もっと少なく」と答えたり、またはジャスチャーでどの位のサイズか示せば大丈夫だと思いますよ。4人分など具体的な人数を示すのも良いかもしれませんね。
スーパーのチーズ売り場もかなり充実しています。うちは家族用のチーズはスーパーで買ってますよ。切り売りコーナーのチーズの方が美味しいという事は決してなく、スーパーのチーズでもきちんとした物を選べば美味しい食事の出来上がりですよ。

Commented by Qtaro-mama at 2009-06-01 05:45
>tomoharukaさん
店員のちょっといじわるな感じのお姉さんも、今となっては良い思い出かしら?
多分、こちらの食事用パンに慣れてしまうと、黒糖パンやコッペパンってもしかしてちょっと甘く感じてしまうのかな?どちらかというとおやつパンって感じだよね。
ササッと買いに行ける距離にパン屋さんがあるというのも、贅沢な環境でした。

Commented by Qtaro-mama at 2009-06-01 05:54
>リネンさん
こちらではあまりにも高くて雑誌は買えず、パラパラッと立ち見をした程度なのですが、確かに「旅」という雑誌だったと思います。
たまたま来て頂いた日が金曜だったので、ああいうスタイルとなってしまいましたが、パン、チーズ、ワイン、サラダをトータルで味わっていただけたので良かったかなと思ってます。そう、写真のパンは同じものです。vikingは写真だけで見ると、固いのか柔らかいのか分からない形をしてますよね。
東京は比較的美味しいパン屋さんが揃っている印象がありますよ。フランスはお店によって差が激しいです。
またモンパルナスのパンを食べに来て下さい!

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。