モンパルナス

映画の後の台湾料理「Zen Zoo」

日本はゴールデンウィークですね。フランスにはゴールデンウィークはありませんが、5月は祝日が多く、Q太郎パパは4連休が3回もあって、ゴールデン月間となっています。

今日はQ太郎が学校だったけど、Q太郎パパはお休みだったので、2人で是枝裕和の「歩いても 歩いても」(still walking)を見て来ました。

見終わってからQ太郎パパに「ランチ、何を食べたい?」と聞いたら「豚の角煮」という答えが返って来た。思いっきり、映画の影響です。


f0035251_0243885.jpg

角煮じゃないけれど、ランチは台湾カフェにて豚肉を食べました。

オペラ地区にある「Zen Zoo」です。前に一度食べて美味しかったので、何度かその後もトライしてみるも、いつもお店の前には人だかりが・・・。今日行ったのは13時半くらい。お店の前には相変わらず人が待っていたけど、全員、持ち帰りのお弁当を待っているところだった。もしかしたらいつもそうだったのかな?

上の豚肉はQ太郎パパが頼んだもの。思いっきり見えないけど、後ろ側にたくさんのお肉が隠れています。柔らかくてとても美味しいですよ。


f0035251_0221044.jpg

私が頼んだのは海老のベニエとパイナップルが入ったもの。

普段、フルーツが料理に入ってるものは大の苦手ですが、こちらのパイナップルは意外と食べれました。ビタミンが一緒に取れて、とても体に良いような気さえしてきた。

酢豚に入ってるパイナップルとか大嫌いなのにな・・・とQ太郎パパに言ったら、酢豚なんかは缶詰のパイナップルが使われてるせいじゃないかなと言われた。確かにそうかもしれない。このZen Zooの料理は生のパイナップル。嫌な甘みがなくて、新鮮な感じが美味しかったです。

小鉢が2つ(これも美味しい)、ご飯に飲み物が付いて13ユーロ。いつも混んでるのもうなづけます。
by Qtaro-mama | 2009-05-01 00:48 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/10950725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maisey at 2009-05-01 00:59
こんにちは。
映画を見た後にそれに登場する食べ物が食べたくなることってよくありますよね。
私はバンクーバーで夜中友達と伊丹十三の「たんぽぽ」を見て(安易ですが)ラーメンが食べたくて食べたくて、でも周りにはラーメン屋なんてなくて身悶えした思い出があります。

ところでこのZen Zoo、さっそくブックマークさせていただきました!美味しそうです。
Commented by mistymont at 2009-05-01 04:27
あら偶然!私も夕べ同じ映画観てきました。あの家族の会話、普遍的というか、誰にとっても「わかる!」って感じるところがあると思いません?自分の家族とは全く違うのに懐かしいというか。
Commented by Qtaro-mama at 2009-05-01 16:45
> maiseyさん
映画の中の食べ物が食べたくなるのってしょっちゅうです。中国映画って食べ物の出てくる頻度が多いなぁと思ってます。
「たんぽぽ」の話し、ちょうど先週末にも友達との食事の際、出ていました。海外では(日本でも?)とても有名な作品ですよね。ラーメンが食べたくなるお気持ち分かりますよ。しばらくぶりに映画館でリバイバル上映してくれないかな。

Commented by Qtaro-mama at 2009-05-01 16:48
> mistymontさん
おぉ、偶然ですねぇ。こちらもちょっと前から上映されてましたが、Q太郎パパも見たがっていたので、彼の休み待ちでした。
映画全体、とても共感出来ました。後ほど、感想書いてみようと思いますが、とても気に入ったし、周りには自信を持って薦められる作品だと思ってます。

Commented by goagoa at 2009-05-01 18:52 x
私も昨日DVDで「歩いても歩いても」を観ましたよ。枝豆と茗荷のまぜご飯がおいししそうだったなー。子供同士が自然に打ち解ける場面にほっとしました。
Commented by Qtaro-mama at 2009-05-02 00:18
>goagoaさん
同じ日に同じ映画を見てた人が3人(Q太郎パパいれて4人)もいたということですねぇ。混ぜご飯も美味しそうだったけど、最近、美味しい天ぷらを食べてないので、やっぱり私はあのトウモロコシの天ぷらかな。手で食べるのが良い!
子供同士の打ち解け方、本当に自然な感じで演技には全然見えませんでしたね。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。