モンパルナス

パリの食品の値上がり

見つける事が出来れば、普段は「ゆめにしき」というお米を買ってます。

今日の夕方にも買いに行ったのです。私が買ってるお店では5キロで17.50ユーロ。オペラ地区のお店では23ユーロくらいで売ってる所もあるので、だいぶ安いとは感じてるのですが・・・ショックなのは去年の値段。

偶然、自分が去年書いた記事を見つけたのですが、それによると去年は同じお店で12ユーロ台で買ってたらしい。5ユーロも値上がり!

普段、細かくは気にしてないけど、こういった値段の違いを目の前に突きつけられると、気軽に買い物するの怖くなりますね。
by Qtaro-mama | 2009-04-18 02:16 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/10837039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by franco_bis at 2009-04-18 09:37
Qtaro-mamaさん、encore moi ! ^^;
日本も同じく物価が変わってきていますよ。
というか同じ値段なのに、内容量が減ってるとかいう場合もあります。
少し前は値上がりラッシュだったのに、ここ最近は値下がり気味なのかな?
私もあまり値段を細かく気にするタイプではないけど、
去年から今年にかけては、世情の動きが急激なのを実感せずにはいられないですね。
Commented by Qtaro-mama at 2009-04-18 17:39
>franco_bisさん
日本の情報ありがとうございます。日本ではよくニュースなんかで報道されるのでしょうか?こちらではあまりテレビのニュースではこういった事は言われないので、分からずに過ごしています。内容量が減ってるというのはこちらでも同じなのですが、こちらで不思議なのは、同じヨーグルト6個入りと12個入りだったら12個入りの方がお得なのですが、それが16個入りとかになると単価が高くなり、6個入りを3つ買った方が安いというようなからくりになる事があります。値段のトリックというか・・・値札が張られてないことも良くあるし。
去年から今年にかけては、やっぱり世界的に不景気なんですね・・・。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。