モンパルナス

ジョン・クローリー 「BOY A」

f0035251_21493121.jpg
BOY A

監督:ジョン・クローリー


舞台はイギリス、マンチェスター。少年時代に重大な罪を犯した青年が24歳で社会に復帰する。新しい名前、新しい土地、新しい友達・・・過去を隠して生活しようとする青年に悲劇が・・・。

タイトルの意味を知らずに見に行ってしまった。いわゆる「少年A」という事らしい。

加害者、被害者・・・それぞれの立場をいろいろと考えずにいれなかった。

f0035251_2253734.jpg

ソーシャルワーカーとして青年をサポートする役にピーター・ミューラン。

彼って善人か悪人なのかハッキリしない時があって、いつも出てくるたびに胸騒ぎ。大好きな俳優ですが・・・。
by Qtaro-mama | 2009-03-09 22:18 | 映画 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/10523301
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zucchini0315 at 2009-03-11 10:16
何をどう間違えていたのか監督がケン・ローチだと自分のブログに書いてました…(修正済み
早く観たいです。
ちょっと観すぎて最近、消化不良なんです…
Commented by Qtaro-mama at 2009-03-11 18:30
> zucchini0315さん
こういう勘違いってありますよ。たしかにケン・ローチが作ってもおかしくない感じです。
これはDVDでも見やすいと思います。あまり詰めすぎないで鑑賞して下さい。

Commented by tahtijapan at 2009-03-29 23:11
見てきましたー!!!!!よかったです。色々と考えさせられました。
ピーター・ミューランって監督業もしてるんですね。知らなかった。
劇場に貼ってあったポスターに、ケン・ローチが・・・とかいう文句が書いてあったので、私も最初彼の作品かと思ってました。
Commented by Qtaro-mama at 2009-03-30 01:15
> tahtijapanさん
良かったですよねぇ、この作品。彼の過去が少しずつ分かってくるあたりが上手かったと思います。
ピーター・ミューランは「マグダレンの祈り」を作った人ですよね。私がこの作品を見てこちらに書いた際に、コメント貰ったと思います。日本のポスターにはケン・ローチ云々の宣伝文句が書かれてるのですね。こちらにはそういうのはなかったです。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。