モンパルナス

Q太郎パパの手作りソーセージ

f0035251_5423471.jpg

昨日はQ太郎パパがソーセージを作ってくれました。

夕飯は別メニューの予定でしたが、目の前にこれを出されたらやっぱり食べたくなって、出来立てソーセージ焼いてもらいました。

豚肉を挽いて味を付けて、豚の腸に詰める。手間がかかりますが、変なものが一切入ってないし、他の食品同様やっぱり手作りは美味しい。

付け合わせに人参サラダとエリンギを焼いたものを添えて。実は日本でお馴染みのエリンギ、こちらで初めて食べました。隣りのスーパーでQ太郎パパが見つけてきたものです。もしかして今までもありました?知らなかったのはうちだけ?

シイタケは、かなりいろいろなマルシェで目にするようになった気がします。



by Qtaro-mama | 2009-02-09 17:25 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/10315699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by goagoa at 2009-02-10 16:27 x
すごい!こんな機械まであるなんて!幸せですね。おいしそう。Qパパはマメ男君ですか?
Commented by Qtaro-mama at 2009-02-10 17:35
>goagoaさん
これはいつものお肉を挽く機械の口の部分を替えただけなんですよ。多分、付属品でこういうのが付いてるのかな?(もしかしたら追加で買ったのかも)。Q太郎パパは決してマメ男ではないですよ。ただ美味しいものが食べたいだけです。
話しが変わりますが・・・黒澤明、やっぱり良いですよぉ。「どですかでん」とかは見られました?こういうの素直に好きです。

Commented by goagoa at 2009-02-11 13:29 x
そうですか。食べることに関しては超マメ男くんですね(笑)「どですかでん」「悪いやつ・・・」あと何本か録画してあります。できれば集中してみたいので、邪魔のいない時に(笑)早く観ますね。
Commented by Qtaro-mama at 2009-02-11 21:30
>goagoaさん
おぉ、すでに録画済みですね!これから見るの楽しみですね。
そういえば「わが青春に悔いなし」も地味ですが、結構好きだったことを思い出しました。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。