モンパルナス

台所のQ太郎パパ

今日は一日中、台所に立ちっぱなしだった。

f0035251_534986.jpg

これは私じゃなくて、Q太郎パパの話し。

午前中はQ太郎とプールに行って、帰ってきたらすぐにPiccalilli(ピカリリ)を作り始める。


f0035251_533102.jpg

ピカリリはピクルスの一種。作業は昨日の夜から始まった。中に入れる野菜を全て細かく切って、一晩休ませる。プチオニオンの皮をむくのが、結構大変らしい。

f0035251_5361219.jpg

ピカリリ作りの後は、お昼ご飯作り。今日のメインは山うずら。お昼が済んだら、すかさず今度は別の保存食作り。そして夜にデザートとして食べるクランブル作り。その後は栗を剥き、魚をさばき、夜ご飯の準備。

文字にすると、3行くらいで終わるけど、本当に午後はずっと台所から出て来なかった(笑)。作ったものの写真、また後でちょっと載せます。
by Qtaro-mama | 2009-01-19 05:47 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/10162811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chov at 2009-01-19 11:12 x
いつもながら、Q太郎パパさんの本格的なお料理に感動してしまいます。作ったものの写真、楽しみにしてますね!

下の記事のモンドールも美味しそう!豊かな食生活で羨ましいです!! そして、Q太郎君がいつもママにはちゃんと日本語で話すのがエライっ!!友達にも国際結婚の子が何人かいますが、どうしても住んでいる所の言葉を話すようになってしまって、もう1つの言葉は「聞くのはわかる」くらいのようです。まぁ、それが普通ですよね。Q太郎君みたいに両方しっかり話せる子は、なかなかいないと思いますよ!Q太郎君自身の財産であることはもちろんですが、日本のおじいちゃん、おばあちゃんも喜ばれていることでしょうね^^
Commented by Qtaro-mama at 2009-01-19 20:11
>chovさん
写真、準備が出来次第こちらに載せますね。
Q太郎は今のところは日本語で話してくれてますが、これからもそうであって欲しいな。日本語を書く方もちょっと前から私がお手伝いして、頑張ってやってます。もうちょっとすると漢字を習う年齢になるので、途中で挫折しないように今からちょっとずつ。パソコンを多用する時代だからこそ、きれいな日本語を書けるくらいまではと親は考えますが・・・こればかりは本人が努力しなければダメですね(笑)。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。